www.mayaklviv.com

まじめにふまじめ




CIT LUXURY(チットラグジュアリー)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 送料無料,本物保証

【OUTLET商品】 モデルCITY(シティ)スタイルバンドカラー(襟高2.5cm)ボディSLIM FIT(スリムフィット)素材コットン100%生地味わい深いインディゴ染めオックスフォードシーズンオールシーズン色インディゴブルー(051)模様無地ディテール・バンドカラー ・プラケットフロント ・ボタンフライ(シェルボタン) ・シングルラウンドカフ ・裾脇ガゼット補強 ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格19,500円+消費税 国内代理店(株式会社トレメッツォ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国MADE IN ALBANIAチットラグジュアリーの他のアイテムはこちら→ アイテム説明 Item Detail CIT(チット社)が2009年にスタートしたブランド『CIT LUXURY(チットラグジュアリー)』。 CITは、ジョルジオアルマーニやラルフローレンパープルレーベルのシャツを生産している イタリアを代表する名門シャツメーカーです。チットラグジュアリーでは伝統的なサルトリアと イノヴェーションの融合をテーマに掲げ、クラシックの中に現代的なアレンジを求める洗練された 男性に向けてコレクションを展開しています。社名をブランド名にしていることからも分かるように、 シャツ工房としての70年以上の歴史と自負を感じさせます。また、縫製技術などのシャツ作りの 根幹はそのままに、生産拠点をイタリア国外に移すことで驚くべきプライスを実現しています。 当店初登場のシャツブランド、チットラグジュアリー。ブランドの歴史は浅いですが、 名門中の名門CITが送り出すブランドだけあって、完成度の高さは折り紙つきです。 当店の三大シャツブランド、ボレッリ、フィナモレ、バルバ、それらとはテイストが異なり、 北イタリアならではのキレイなマシンメイドシャツで、お値段的にこなれていることが特徴です。 イタリアのシャツブランドだと、ギローバーやオリアンあたりがライバルになります。 ご紹介するのは、『製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ(CITY)』です。 CITY(シティ)は、昨今流行の¨バンドカラー¨になります。お洒落に興味のある方でしたら、 昨年あたりからお洒落巧者の間でバンドカラーシャツが人気になっていることはご存知のはず。 バンドカラーとは、スタンドカラーの一種で、バンドを巻いたようなデザインの襟のことです。 シャープな印象のバンドカラーシャツですが、どこかオリエンタルな空気が漂っているので、 春夏らしい開放的なコーディネートにマッチします。シャツイチでお洒落に決まるのはもちろん、 ジャケットスタイルに合わせれば、それだけでコーディネートを新鮮に見せることができます。 チットラグジュアリーのバンドカラーCITYは、一見よくあるバンドカラーなのですが、 高すぎずかといって低すぎない計算された襟高で、襟の中央に二本のステッチを入れることで、 他のブランドのバンドカラーとは一線を画する¨シャープな印象¨に仕上げられています。 プラケットフロント(表前立て)や美しい輝きを放つシェルボタンを採用することで、 のっぺりしがちなバンドカラーシャツの表情に変化が与えられている点も秀逸です。 このあたりのセンスは、数多くのモードブランドを手掛けているCITだからこそです。 オールマシンメイドですが、着心地はハンドメイドシャツにも劣りません。 フィナモレスポーツのシャツを彷彿とさせる肩幅の狭いタイトなフィッティングながらも、 人体工学に基づいたパターンによって立体的に作られているため、ストレスなく着られます。 背ダーツを使わずに身体に沿うようにフィットさせているあたりは流石のひと言です。 チットラグジュアリーのシャツに使用されている生地は、もちろんイタリア製です。 しかも、かなりの上質生地です。ひとつ上のクラスのシャツに使用されている生地と同等、 もしくはそれ以上のクオリティになります。年間130万枚ものシャツを生産している 巨大シャツメーカーならではのスケールメリット(大量仕入れ、大量生産)の賜物ですね。 使用されている生地は、『味わい深いインディゴ染めオックスフォード』になります。 選び抜かれたコットン素材を原料にした細番手糸を引き揃えてななこ織りにした、 シーズンレスで使えるオックスフォードは、サラッとした滑らかなタッチで、 やさしく肌に触れます。糸染めではなく後染め、しかもインディゴ染めによって、 味わい深く美しい色合いが表現されています。ダンガリーやシャンブレーとは異なる なんとも深みのある表情で、着込むほどに味わいが増してくることが特徴です。 丈夫で型崩れしにくいオックスフォードなので、長く愛用できることも魅力です。 弱めの洗い(ウォッシュ)を施すことで、高級感や上品さを損なうことなく、 絶妙なカジュアル感(こなれた風合い)が表現されていることもポイントです。 すごくソフトな仕上がりになっているので、袖を通した瞬間から肌に馴染みます。 洗いざらしでもお洒落に決まるので、面倒なアイロン掛けは不要です。 旬な着こなしを楽しめる「製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ」です。 この品質でこの価格は¨お買い得¨だと思います。バンドカラーシャツを狙っていた人は 是非ともチットラグジュアリーをご検討下さい。後悔させない自信があります! サイズ表Size表記肩幅裄丈胸幅袖丈着丈374183496370384284516371394385536371404486556472414587576472※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 裄丈は背面ネック中心から肩山を通って袖先までを計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。予めご了承下さい。 (単位: cm)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 送料無料,本物保証 —— 12,200円

CIT LUXURY(チットラグジュアリー)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ CITY ネイビー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 正規品,大得価

【OUTLET商品】 モデルCITY(シティ)スタイルバンドカラー(襟高2.5cm)ボディSLIM FIT(スリムフィット)素材コットン100%生地上品な光沢のあるピンポイントオックスフォードシーズンオールシーズン色ネイビー(052)模様無地ディテール・バンドカラー ・プラケットフロント ・ボタンフライ(シェルボタン) ・シングルラウンドカフ ・裾脇ガゼット補強 ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格17,500円+消費税 国内代理店(株式会社トレメッツォ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国MADE IN ALBANIAチットラグジュアリーの他のアイテムはこちら→ アイテム説明 Item Detail CIT(チット社)が2009年にスタートしたブランド『CIT LUXURY(チットラグジュアリー)』。 CITは、ジョルジオアルマーニやラルフローレンパープルレーベルのシャツを生産している イタリアを代表する名門シャツメーカーです。チットラグジュアリーでは伝統的なサルトリアと イノヴェーションの融合をテーマに掲げ、クラシックの中に現代的なアレンジを求める洗練された 男性に向けてコレクションを展開しています。社名をブランド名にしていることからも分かるように、 シャツ工房としての70年以上の歴史と自負を感じさせます。また、縫製技術などのシャツ作りの 根幹はそのままに、生産拠点をイタリア国外に移すことで驚くべきプライスを実現しています。 当店初登場のシャツブランド、チットラグジュアリー。ブランドの歴史は浅いですが、 名門中の名門CITが送り出すブランドだけあって、完成度の高さは折り紙つきです。 当店の三大シャツブランド、ボレッリ、フィナモレ、バルバ、それらとはテイストが異なり、 北イタリアならではのキレイなマシンメイドシャツで、お値段的にこなれていることが特徴です。 イタリアのシャツブランドだと、ギローバーやオリアンあたりがライバルになります。 ご紹介するのは、『製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ(CITY)』です。 CITY(シティ)は、昨今流行の¨バンドカラー¨になります。お洒落に興味のある方でしたら、 昨年あたりからお洒落巧者の間でバンドカラーシャツが人気になっていることはご存知のはず。 バンドカラーとは、スタンドカラーの一種で、バンドを巻いたようなデザインの襟のことです。 シャープな印象のバンドカラーシャツですが、どこかオリエンタルな空気が漂っているので、 春夏らしい開放的なコーディネートにマッチします。シャツイチでお洒落に決まるのはもちろん、 ジャケットスタイルに合わせれば、それだけでコーディネートを新鮮に見せることができます。 チットラグジュアリーのバンドカラーCITYは、一見よくあるバンドカラーなのですが、 高すぎずかといって低すぎない計算された襟高で、襟の中央に二本のステッチを入れることで、 他のブランドのバンドカラーとは一線を画する¨シャープな印象¨に仕上げられています。 プラケットフロント(表前立て)や美しい輝きを放つシェルボタンを採用することで、 のっぺりしがちなバンドカラーシャツの表情に変化が与えられている点も秀逸です。 このあたりのセンスは、数多くのモードブランドを手掛けているCITだからこそです。 オールマシンメイドですが、着心地はハンドメイドシャツにも劣りません。 フィナモレスポーツのシャツを彷彿とさせる肩幅の狭いタイトなフィッティングながらも、 人体工学に基づいたパターンによって立体的に作られているため、ストレスなく着られます。 背ダーツを使わずに身体に沿うようにフィットさせているあたりは流石のひと言です。 チットラグジュアリーのシャツに使用されている生地は、もちろんイタリア製です。 しかも、かなりの上質生地です。ひとつ上のクラスのシャツに使用されている生地と同等、 もしくはそれ以上のクオリティになります。年間130万枚ものシャツを生産している 巨大シャツメーカーならではのスケールメリット(大量仕入れ、大量生産)の賜物ですね。 こちらの生地は、『上品な光沢のあるピンポイントオックスフォード』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を引き揃えてななこ織りにした、 シーズンレスで使える定番のオックスフォード(ピンポイントオックスフォード)です。 細番手糸で織られたピンポイントオックスなので、上品な光沢を帯びていて高級感があります。 もちろん肌触りもバツグンです。サラッとした滑らかなタッチで、やさしく肌に触れます。 丈夫で型崩れしにくいオックスフォードなので、長く愛用できることも魅力です。 弱めの洗い(ウォッシュ)を施すことで、高級感や上品さを損なうことなく、 絶妙なカジュアル感(こなれた風合い)が表現されていることもポイントです。 すごくソフトな仕上がりになっているので、袖を通した瞬間から肌に馴染みます。 洗いざらしでもお洒落に決まるので、面倒なアイロン掛けは不要です。 旬な着こなしを楽しめる「製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ」です。 この品質でこの価格は¨お買い得¨だと思いますので、バンドカラーシャツを狙っていた人は 是非ともチットラグジュアリーをご検討下さい。後悔させない自信があります! サイズ表Size表記肩幅裄丈胸幅袖丈着丈374084486372384185506373394286526473404387546474414488566574※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 裄丈は背面ネック中心から肩山を通って袖先までを計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。予めご了承下さい。 (単位: cm)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンオックスフォードバンドカラーシャツ CITY ネイビー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 正規品,大得価 —— 10,900円

CIT LUXURY(チットラグジュアリー)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンシャンブレーバンドカラーシャツ CITY ライトインディゴブルー チットラグジュアリー シャツ あす楽対応_ 新品,2017

【OUTLET商品】 モデルCITY(シティ)スタイルバンドカラー(襟高2.5cm)ボディSLIM FIT(スリムフィット)素材コットン100%生地ソフトな風合いの細番手シャンブレーシーズンオールシーズン色ライトインディゴブルー(054)模様無地ディテール・バンドカラー ・プラケットフロント ・ボタンフライ(シェルボタン) ・シングルラウンドカフ ・裾脇ガゼット補強 ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格19,500円+消費税 国内代理店(株式会社トレメッツォ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国MADE IN ALBANIAチットラグジュアリーの他のアイテムはこちら→ アイテム説明 Item Detail CIT(チット社)が2009年にスタートしたブランド『CIT LUXURY(チットラグジュアリー)』。 CITは、ジョルジオアルマーニやラルフローレンパープルレーベルのシャツを生産している イタリアを代表する名門シャツメーカーです。チットラグジュアリーでは伝統的なサルトリアと イノヴェーションの融合をテーマに掲げ、クラシックの中に現代的なアレンジを求める洗練された 男性に向けてコレクションを展開しています。社名をブランド名にしていることからも分かるように、 シャツ工房としての70年以上の歴史と自負を感じさせます。また、縫製技術などのシャツ作りの 根幹はそのままに、生産拠点をイタリア国外に移すことで驚くべきプライスを実現しています。 当店初登場のシャツブランド、チットラグジュアリー。ブランドの歴史は浅いですが、 名門中の名門CITが送り出すブランドだけあって、完成度の高さは折り紙つきです。 当店の三大シャツブランド、ボレッリ、フィナモレ、バルバ、それらとはテイストが異なり、 北イタリアならではのキレイなマシンメイドシャツで、お値段的にこなれていることが特徴です。 イタリアのシャツブランドだと、ギローバーやオリアンあたりがライバルになります。 ご紹介するのは、『製品洗いコットンシャンブレーバンドカラーシャツ(CITY)』です。 CITY(シティ)は、昨今流行の¨バンドカラー¨になります。お洒落に興味のある方でしたら、 昨年あたりからお洒落巧者の間でバンドカラーシャツが人気になっていることはご存知のはず。 バンドカラーとは、スタンドカラーの一種で、バンドを巻いたようなデザインの襟のことです。 シャープな印象のバンドカラーシャツですが、どこかオリエンタルな空気が漂っているので、 春夏らしい開放的なコーディネートにマッチします。シャツイチでお洒落に決まるのはもちろん、 ジャケットスタイルに合わせれば、それだけでコーディネートを新鮮に見せることができます。 チットラグジュアリーのバンドカラーCITYは、一見よくあるバンドカラーなのですが、 高すぎずかといって低すぎない計算された襟高で、襟の中央に二本のステッチを入れることで、 他のブランドのバンドカラーとは一線を画する¨シャープな印象¨に仕上げられています。 プラケットフロント(表前立て)や美しい輝きを放つシェルボタンを採用することで、 のっぺりしがちなバンドカラーシャツの表情に変化が与えられている点も秀逸です。 このあたりのセンスは、数多くのモードブランドを手掛けているCITだからこそです。 オールマシンメイドですが、着心地はハンドメイドシャツにも劣りません。 フィナモレスポーツのシャツを彷彿とさせる肩幅の狭いタイトなフィッティングながらも、 人体工学に基づいたパターンによって立体的に作られているため、ストレスなく着られます。 背ダーツを使わずに身体に沿うようにフィットさせているあたりは流石のひと言です。 チットラグジュアリーのシャツに使用されている生地は、もちろんイタリア製です。 しかも、かなりの上質生地です。ひとつ上のクラスのシャツに使用されている生地と同等、 もしくはそれ以上のクオリティになります。年間130万枚ものシャツを生産している 巨大シャツメーカーならではのスケールメリット(大量仕入れ、大量生産)の賜物ですね。 使用されている生地は、『ソフトな風合いの細番手シャンブレー』になります。 選び抜かれたコットン素材を原料にした細番手糸で織られたシャンブレー(経糸に色糸、 緯糸に晒し糸を打ち込んだ平織物)です。やや薄手でゴワつきがなく、しなやかで、 質感に深みがあり、サラッと爽やかに肌に触れます。藍染めならではの美しい色合いで、 深みのある独特な風合いを持ちながらも、なんとも言えない高級感があるので、 カジュアルでも大人らしさが損なわれることはありません。丈夫で型崩れしにくい、 加えて、着込むほどに味が増してくるので、ガンガン着て自分だけの一枚に育てて下さい。 弱めの洗い(ウォッシュ)を施すことで、高級感や上品さを損なうことなく、 絶妙なカジュアル感(こなれた風合い)が表現されていることもポイントです。 すごくソフトな仕上がりになっているので、袖を通した瞬間から肌に馴染みます。 洗いざらしでもお洒落に決まるので、面倒なアイロン掛けは不要です。 旬な着こなしを楽しめる「製品洗いコットンシャンブレーバンドカラーシャツ」です。 この品質でこの価格は¨お買い得¨だと思いますので、バンドカラーシャツを狙っていた人は 是非ともチットラグジュアリーをご検討下さい。後悔させない自信があります! サイズ表Size表記肩幅裄丈胸幅袖丈着丈374184486372384285506372394386526373404487546474414588566474※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 裄丈は背面ネック中心から肩山を通って袖先までを計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。予めご了承下さい。 (単位: cm)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンシャンブレーバンドカラーシャツ CITY ライトインディゴブルー チットラグジュアリー シャツ あす楽対応_ 新品,2017 —— 12,200円

CIT LUXURY(チットラグジュアリー)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンリネンシャンブレーバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ あす楽対応_ HOT,お得

【OUTLET商品】 モデルCITY(シティ)スタイルバンドカラー(襟高2.5cm)ボディSLIM FIT(スリムフィット)素材コットン50%・リネン50%生地涼しげで上品な光沢のあるリネン混シャンブレーシーズン春夏色インディゴブルー(050)模様無地ディテール・バンドカラー ・プラケットフロント ・ボタンフライ(シェルボタン) ・シングルラウンドカフ ・裾脇ガゼット補強 ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格19,500円+消費税 国内代理店(株式会社トレメッツォ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国MADE IN ALBANIAチットラグジュアリーの他のアイテムはこちら→ アイテム説明 Item Detail CIT(チット社)が2009年にスタートしたブランド『CIT LUXURY(チットラグジュアリー)』。 CITは、ジョルジオアルマーニやラルフローレンパープルレーベルのシャツを生産している イタリアを代表する名門シャツメーカーです。チットラグジュアリーでは伝統的なサルトリアと イノヴェーションの融合をテーマに掲げ、クラシックの中に現代的なアレンジを求める洗練された 男性に向けてコレクションを展開しています。社名をブランド名にしていることからも分かるように、 シャツ工房としての70年以上の歴史と自負を感じさせます。また、縫製技術などのシャツ作りの 根幹はそのままに、生産拠点をイタリア国外に移すことで驚くべきプライスを実現しています。 当店初登場のシャツブランド、チットラグジュアリー。ブランドの歴史は浅いですが、 名門中の名門CITが送り出すブランドだけあって、完成度の高さは折り紙つきです。 当店の三大シャツブランド、ボレッリ、フィナモレ、バルバ、それらとはテイストが異なり、 北イタリアならではのキレイなマシンメイドシャツで、お値段的にこなれていることが特徴です。 イタリアのシャツブランドだと、ギローバーやオリアンあたりがライバルになります。 ご紹介するのは、『製品洗いコットンリネンシャンブレーバンドカラーシャツ(CITY)』です。 CITY(シティ)は、昨今流行の¨バンドカラー¨になります。お洒落に興味のある方でしたら、 昨年あたりからお洒落巧者の間でバンドカラーシャツが人気になっていることはご存知のはず。 バンドカラーとは、スタンドカラーの一種で、バンドを巻いたようなデザインの襟のことです。 シャープな印象のバンドカラーシャツですが、どこかオリエンタルな空気が漂っているので、 春夏らしい開放的なコーディネートにマッチします。シャツイチでお洒落に決まるのはもちろん、 ジャケットスタイルに合わせれば、それだけでコーディネートを新鮮に見せることができます。 チットラグジュアリーのバンドカラーCITYは、一見よくあるバンドカラーなのですが、 高すぎずかといって低すぎない計算された襟高で、襟の中央に二本のステッチを入れることで、 他のブランドのバンドカラーとは一線を画する¨シャープな印象¨に仕上げられています。 プラケットフロント(表前立て)や美しい輝きを放つシェルボタンを採用することで、 のっぺりしがちなバンドカラーシャツの表情に変化が与えられている点も秀逸です。 このあたりのセンスは、数多くのモードブランドを手掛けているCITだからこそです。 オールマシンメイドですが、着心地はハンドメイドシャツにも劣りません。 フィナモレスポーツのシャツを彷彿とさせる肩幅の狭いタイトなフィッティングながらも、 人体工学に基づいたパターンによって立体的に作られているため、ストレスなく着られます。 背ダーツを使わずに身体に沿うようにフィットさせているあたりは流石のひと言です。 チットラグジュアリーのシャツに使用されている生地は、もちろんイタリア製です。 しかも、かなりの上質生地です。ひとつ上のクラスのシャツに使用されている生地と同等、 もしくはそれ以上のクオリティになります。年間130万枚ものシャツを生産している 巨大シャツメーカーならではのスケールメリット(大量仕入れ、大量生産)の賜物ですね。 使用されている生地は、『涼しげで上品な光沢のあるリネン混シャンブレー』です。 コットン、リネンの二者混素材を原料にした細番手糸を低速で織り上げたシャンブレー (経糸に色糸、緯糸に晒し糸を打ち込んだ平織物)です。リネンの涼しげな風合いと コットンの柔らかい風合いを合わせ持ち、サラッとしていて汗でベトつかないことが特徴です。 常にサラサラした状態がキープされるので、とにかく着ていて気持ちがイイですよ。 表面には透き通るような美しい光沢を帯びているので、高級感もばっちりです。 着込むほどに味が増してくるので、ガンガン着て自分だけの一枚に育てて下さい。 弱めの洗い(ウォッシュ)を施すことで、高級感や上品さを損なうことなく、 絶妙なカジュアル感(こなれた風合い)が表現されていることもポイントです。 すごくソフトな仕上がりになっているので、袖を通した瞬間から肌に馴染みます。 洗いざらしでもお洒落に決まるので、面倒なアイロン掛けは不要です。 旬な着こなしを楽しめる「製品洗いコットンリネンシャンブレーバンドカラーシャツ」です。 この品質でこの価格は¨お買い得¨だと思います。バンドカラーシャツを狙っていた人は 是非ともチットラグジュアリーをご検討下さい。後悔させない自信があります! サイズ表Size表記肩幅裄丈胸幅袖丈着丈374084486271384185506271394286526372404387546472414488566472※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 裄丈は背面ネック中心から肩山を通って袖先までを計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。予めご了承下さい。 (単位: cm)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットンリネンシャンブレーバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ あす楽対応_ HOT,お得 —— 12,200円

CIT LUXURY(チットラグジュアリー)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットン小紋柄ジャカードバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 高品質,100%新品

【OUTLET商品】 モデルCITY(シティ)スタイルバンドカラー(襟高2.5cm)ボディSLIM FIT(スリムフィット)素材コットン100%生地サラッと爽やかな肌触りのコットンジャカードシーズンオールシーズン色インディゴブルー(851)模様小紋柄ディテール・バンドカラー ・プラケットフロント ・ボタンフライ(シェルボタン) ・シングルラウンドカフ ・裾脇ガゼット補強 ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格17,500円+消費税 国内代理店(株式会社トレメッツォ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国MADE IN ALBANIAチットラグジュアリーの他のアイテムはこちら→ アイテム説明 Item Detail CIT(チット社)が2009年にスタートしたブランド『CIT LUXURY(チットラグジュアリー)』。 CITは、ジョルジオアルマーニやラルフローレンパープルレーベルのシャツを生産している イタリアを代表する名門シャツメーカーです。チットラグジュアリーでは伝統的なサルトリアと イノヴェーションの融合をテーマに掲げ、クラシックの中に現代的なアレンジを求める洗練された 男性に向けてコレクションを展開しています。社名をブランド名にしていることからも分かるように、 シャツ工房としての70年以上の歴史と自負を感じさせます。また、縫製技術などのシャツ作りの 根幹はそのままに、生産拠点をイタリア国外に移すことで驚くべきプライスを実現しています。 当店初登場のシャツブランド、チットラグジュアリー。ブランドの歴史は浅いですが、 名門中の名門CITが送り出すブランドだけあって、完成度の高さは折り紙つきです。 当店の三大シャツブランド、ボレッリ、フィナモレ、バルバ、それらとはテイストが異なり、 北イタリアならではのキレイなマシンメイドシャツで、お値段的にこなれていることが特徴です。 イタリアのシャツブランドだと、ギローバーやオリアンあたりがライバルになります。 ご紹介するのは、『製品洗いコットン小紋柄ジャカードバンドカラーシャツ(CITY)』です。 CITY(シティ)は、昨今流行の¨バンドカラー¨になります。お洒落に興味のある方でしたら、 昨年あたりからお洒落巧者の間でバンドカラーシャツが人気になっていることはご存知のはず。 バンドカラーとは、スタンドカラーの一種で、バンドを巻いたようなデザインの襟のことです。 シャープな印象のバンドカラーシャツですが、どこかオリエンタルな空気が漂っているので、 春夏らしい開放的なコーディネートにマッチします。シャツイチでお洒落に決まるのはもちろん、 ジャケットスタイルに合わせれば、それだけでコーディネートを新鮮に見せることができます。 チットラグジュアリーのバンドカラーCITYは、一見よくあるバンドカラーなのですが、 高すぎずかといって低すぎない計算された襟高で、襟の中央に二本のステッチを入れることで、 他のブランドのバンドカラーとは一線を画する¨シャープな印象¨に仕上げられています。 プラケットフロント(表前立て)や美しい輝きを放つシェルボタンを採用することで、 のっぺりしがちなバンドカラーシャツの表情に変化が与えられている点も秀逸です。 このあたりのセンスは、数多くのモードブランドを手掛けているCITだからこそです。 オールマシンメイドですが、着心地はハンドメイドシャツにも劣りません。 フィナモレスポーツのシャツを彷彿とさせる肩幅の狭いタイトなフィッティングながらも、 人体工学に基づいたパターンによって立体的に作られているため、ストレスなく着られます。 背ダーツを使わずに身体に沿うようにフィットさせているあたりは流石のひと言です。 チットラグジュアリーのシャツに使用されている生地は、もちろんイタリア製です。 しかも、かなりの上質生地です。ひとつ上のクラスのシャツに使用されている生地と同等、 もしくはそれ以上のクオリティになります。年間130万枚ものシャツを生産している 巨大シャツメーカーならではのスケールメリット(大量仕入れ、大量生産)の賜物ですね。 使用されている生地は、『サラッと爽やかな肌触りのコットンジャカード』です。 選び抜かれたコットン素材を原料にした細番手糸をジャカード織機で織り上げた、 やや薄手で風通しがよく、サラッとした爽やかな肌触りのジャカード織物になります。 裏面に小さな凸凹があって汗を掻いてもベトつかないので、夏でも気持ちよく着用できます。 繊細で美しい小紋柄が織り出されていますが、ひとつひとつの柄が小さく悪目立ちしないので、 どんなコーディネートにも合わせやすいです。それでいて無地にはないお洒落感があるので、 他人と差別化したい人にもってこいだと思います。丈夫で型崩れしにくいことも特徴です。 弱めの洗い(ウォッシュ)を施すことで、高級感や上品さを損なうことなく、 絶妙なカジュアル感(こなれた風合い)が表現されていることもポイントです。 すごくソフトな仕上がりになっているので、袖を通した瞬間から肌に馴染みます。 洗いざらしでもお洒落に決まるので、面倒なアイロン掛けは不要です。 旬な着こなしを楽しめる「製品洗いコットン小紋柄ジャカードバンドカラーシャツ」です。 この品質でこの価格は¨お買い得¨だと思います。バンドカラーシャツを狙っていた人は 是非ともチットラグジュアリーをご検討下さい。後悔させない自信があります! サイズ表Size表記肩幅裄丈胸幅袖丈着丈374084486373384185506473394286526474404387546574414488566575※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 裄丈は背面ネック中心から肩山を通って袖先までを計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。予めご了承下さい。 (単位: cm)

チットラグジュアリー CIT LUXURY 国内正規品 製品洗いコットン小紋柄ジャカードバンドカラーシャツ CITY インディゴブルー チットラグジュアリー シャツ メンズ あす楽対応_ 高品質,100%新品 —— 10,900円