www.mayaklviv.com

まじめにふまじめ




M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW コットンナイロン襟ムートンダウンライナー付きミリタリーコート M163007 オリーブ MIDA M65 ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ HOT,新品

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163007素材本体:コットン67%・ナイロン33% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% ファー:ムートン(羊毛皮)生地ハリ感のあるコットンナイロンオックスフォードシーズン秋冬(3シーズン対応)色オリーブ(31)ディテール・2重構造フロント(ダブルジップ×スナップ) ・YKK社製VISLONファスナー ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・センターベント(ベント深さ調節スナップ) ・月腰付きバルカラー ・取り外し可能ムートンファー(ボタン式) ・上衿裏補強ステッチ ・上胸メタルフック ・身頃フラップパッチポケット ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ状態新品未使用参考価格53,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 男らしくリッチ感のある襟ムートンミリタリーコート「M163007」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きミリタリーコート』です。 大きな襟にラグジュアリーなムートンファーが付属するM163007は、コットンナイロンを 原料にしたハイツイストヤーンを引き揃えて高密度に打ち込んだオックスフォードで作られた、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のミリタリーコートになります。 ヘビーゾーン用(極寒用)として開発されたモデル名が「B」で始まるフライトジャケット。 その系統を受け継ぐのがM163007です。B-3ジャケットを彷彿とさせる大きな襟には、 取り外しできるラグジュアリー感満点のリアルムートンファーがあしらわれています。 フロントはダブルジップとスナップの多重構造で、冷気の侵入をシャットアウトします。 胸の上部にはメタルフックがデザインされており、絶好のデザインアクセントになっています。 注目ポイントは、「通常のフライトジャケットよりも長めに設計された着丈」です。 ヒップが隠れるハーフ丈なので、ジャケット(ブレザー)の上に着てもお洒落に決まります。 フライトジャケットの持ち味である男らしさを大切にしつつ、ムートンファーで華やぎを足し、 着丈の変更で汎用性を高めた、ミリタリーアレンジに定評のあるミダならではの一着です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのミリタリーコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、ダウンのボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング肩はコンパクトに、胸まわりはジャストサイズに、アームは細身に改良されているので、 ニットの上に一枚で着てもスマート&スタイリッシュに見えます。着丈のバランスが絶妙で、 ジャケットの裾がちょうど隠れる長さに設計されており、オンオフ兼用も可能となっています。 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨くることもポイントです。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 骨太で男らしい印象の「コットンナイロンオックスフォード」コットン、ナイロンの二者混素材を原料にした細番手のハイツイストヤーンを引き揃えて 目を詰めて織り上げたハリ感のあるオックスフォードは、耐久性に優れた高密度素材で、 天然素材のやさしい風合いと、ワーク感、ミリタリー感を合わせ持っていることが特徴です。 ミダが厳選した最高品質のジャパンファブリックだけあって雰囲気がすごくいいです。 一見するとコットンキャンバスのようですが、それより目が細かいので上品さが感じられます。 着るほどに味が増してくる丈夫な生地ですが、ゴワつきがないのでストレスなく着用して頂けます。 ラグジュアリー感を倍増させる「リアルムートンファー」大きめの襟には、「リアルムートンファー(羊毛皮)」があしらわれています。 秋冬スタイルに華やぎを与えてくれるムートンファーは、毛足がぎゅっと詰まっていて、 思わず頬ずりしたくなるような滑らかな肌触りになります。見た目の高級感もばっちりです。 ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S415162764646 or M425363784848 or L43556480※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW コットンナイロン襟ムートンダウンライナー付きミリタリーコート M163007 オリーブ MIDA M65 ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ HOT,新品 —— 33,700円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,大人気

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163000素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20%生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色カーキー(31) 土埃を意味するカーキー本来の色(JIS慣用色名で定義されているカーキー)に近い、ベージュとブラウンを足したような味わい深いアースカラーになります。ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・フライフロント ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・センターベント ・ステンカラー(月腰/上衿裏補強ステッチ) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格55,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生ステンカラーコート「M163000」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きステンカラーコート』です。 こちらのM163000は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のステンカラーコートになります。 デザインのベースになっているのは、『ステンカラーコート(バルカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコートであるステンカラーコートが注目を集めるのは必然で、 チェスターコートの次に買うべきコートとしてブレイクの兆しを見せています。 ミダが手掛けるこちらのステンカラーコートは、シングル合わせのフライフロント、 月腰タイプの台襟付きステンカラー、身頃のマフポケット、袖フラップ、センターベント等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 ステンカラーコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込み、 タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込アンダー6万円という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのステンカラーコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のステンカラーコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,大人気 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 100%新品,得価

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163000素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20%生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・フライフロント ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・センターベント ・ステンカラー(月腰/上衿裏補強ステッチ) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格55,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生ステンカラーコート「M163000」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きステンカラーコート』です。 こちらのM163000は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のステンカラーコートになります。 デザインのベースになっているのは、『ステンカラーコート(バルカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコートであるステンカラーコートが注目を集めるのは必然で、 チェスターコートの次に買うべきコートとしてブレイクの兆しを見せています。 ミダが手掛けるこちらのステンカラーコートは、シングル合わせのフライフロント、 月腰タイプの台襟付きステンカラー、身頃のマフポケット、袖フラップ、センターベント等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 ステンカラーコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込み、 タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込アンダー6万円という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのステンカラーコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のステンカラーコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 100%新品,得価 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 高品質,新作

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163000素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20%生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ブラック(10)ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・フライフロント ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・センターベント ・ステンカラー(月腰/上衿裏補強ステッチ) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格55,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生ステンカラーコート「M163000」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きステンカラーコート』です。 こちらのM163000は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のステンカラーコートになります。 デザインのベースになっているのは、『ステンカラーコート(バルカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコートであるステンカラーコートが注目を集めるのは必然で、 チェスターコートの次に買うべきコートとしてブレイクの兆しを見せています。 ミダが手掛けるこちらのステンカラーコートは、シングル合わせのフライフロント、 月腰タイプの台襟付きステンカラー、身頃のマフポケット、袖フラップ、センターベント等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 ステンカラーコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込み、 タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込アンダー6万円という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのステンカラーコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のステンカラーコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きステンカラーコート M163000 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 高品質,新作 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 本物保証,豊富な

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163001素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色カーキー(31) 土埃を意味するカーキー本来の色(JIS慣用色名で定義されているカーキー)に近い、ベージュとブラウンを足したような味わい深いアースカラーになります。ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・インパーテッドプリーツ(ベント深さ調節ボタン) ・ボナパルトカラー(上衿裏補強ステッチ) ・チンホック ・身頃ストームポケット(ボタン式) ・袖フラップ ・エポーレット ・ウエストベルト(レザー包みバックル/ベルト脱落防止ループ) ・背面アンブレラヨーク ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格59,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生トレンチコート「M163001」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きトレンチコート』です。 こちらのM163001は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のトレンチコートになります。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せで、エポーレット、ウエストベルト、アンブレラヨーク、インパーテッドブリーツ等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 トレンチコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込んで タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込6万円台前半という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのトレンチコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のトレンチコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 本物保証,豊富な —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,格安

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163001素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・インパーテッドプリーツ(ベント深さ調節ボタン) ・ボナパルトカラー(上衿裏補強ステッチ) ・チンホック ・身頃ストームポケット(ボタン式) ・袖フラップ ・エポーレット ・ウエストベルト(レザー包みバックル/ベルト脱落防止ループ) ・背面アンブレラヨーク ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格59,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生トレンチコート「M163001」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きトレンチコート』です。 こちらのM163001は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のトレンチコートになります。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せで、エポーレット、ウエストベルト、アンブレラヨーク、インパーテッドブリーツ等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 トレンチコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込んで タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込6万円台前半という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのトレンチコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のトレンチコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,格安 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,送料無料

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163001素材本体:ナイロン100% ライナー:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ブラック(10)ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・インパーテッドプリーツ(ベント深さ調節ボタン) ・ボナパルトカラー(上衿裏補強ステッチ) ・チンホック ・身頃ストームポケット(ボタン式) ・袖フラップ ・エポーレット ・ウエストベルト(レザー包みバックル/ベルト脱落防止ループ) ・背面アンブレラヨーク ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格59,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 オンオフ問わず大活躍する優等生トレンチコート「M163001」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きトレンチコート』です。 こちらのM163001は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のトレンチコートになります。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せで、エポーレット、ウエストベルト、アンブレラヨーク、インパーテッドブリーツ等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、ニドム加工と呼ばれる特殊な加工技術によって ナチュラルな風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの 採用によって、クラシックさとモダンさが高次元で融合した仕上がりになっています。 トレンチコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込んで タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 そのうえ、このクオリティで税込6万円台前半という、なんとも良心的なプライスです。 実物を手にした人は、間違いなく同ブランドのファンになると思います。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのトレンチコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のトレンチコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162854646 or M445363874848 or L455564895050 or LL46576591※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きトレンチコート M163001 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,送料無料 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 新作入荷

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163005素材本体:ナイロン100% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% ファー:ラクーン(タヌキ毛皮) 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色カーキー(31) 土埃を意味するカーキー本来の色(JIS慣用色名で定義されているカーキー)に近い、ベージュとブラウンを足したような味わい深いアースカラーになります。ディテール・2重構造フロント(スナップ×ダブルジップ) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・フィッシュテール(スナップで形状変更可能) ・身頃一体型フード(ドローコード内蔵) ・取り外し可能ラクーンファー(ボタン式) ・身頃ストームポケット(スナップ式) ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・袖スナップ(形状変更可能) ・ウエストドローコード(牛革留め具) ・裾ドローコード ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格65,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 スーツスタイルにも合うオンオフ兼用モッズコート「M163005」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きモッズコート』です。 こちらのM163005は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のモッズコートになります。 デザインは、ビートルズが愛用したことで知られる『M-51フィールドパーカー』です。 「モッズコート」の愛称で親しまれている同コートは、1951年にアメリカ陸軍によって開発された 野戦用フィールドパーカーのことです。朝鮮戦争でデビューし、その後、ベトナム戦争へ向かう 米兵の訓練着として使用された歴史があります。軍での役割を終えた後、当時ファッション界で 大流行していたモッズスタイルと結びつき、やがてモッズコートと呼ばれるようになります。 現在でもたいへん人気があり、性別を問わず多くの人たちから支持されています。 ミリタリーアイテムのアレンジに定評のあるミダだけあって、完成度がすごく高いです。 大きめのファーがあしらわれた身頃一体型フード、雨の侵入を防ぐストームポケット、 フィッシュテールと呼ばれる特徴的な裾の形状など、モッズコートの機能的なディテールを 完璧に踏襲しつつも、ニドム加工という特殊な加工技術によってナチュラルな風合いを出した 高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングを採用することによって、 モッズパーカーの野趣感を残しつつも、都会的で洗練されたイメージに仕上げています。 カジュアルはもちろん、ファーを外せばスーツスタイルにも合うので、オンオフ兼用も可能です。 こんなにも拘って作り込んでいるのに税込アンダー7万円という良心的なプライスも魅力です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのモッズコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のモッズコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S445262824646 or M455463844848 or L46566486※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 カーキー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 新作入荷 —— 38,600円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 激安大特価,大得価

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163005素材本体:ナイロン100% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% ファー:ラクーン(タヌキ毛皮) 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・2重構造フロント(スナップ×ダブルジップ) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・フィッシュテール(スナップで形状変更可能) ・身頃一体型フード(ドローコード内蔵) ・取り外し可能ラクーンファー(ボタン式) ・身頃ストームポケット(スナップ式) ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・袖スナップ(形状変更可能) ・ウエストドローコード(牛革留め具) ・裾ドローコード ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格65,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 スーツスタイルにも合うオンオフ兼用モッズコート「M163005」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きモッズコート』です。 こちらのM163005は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のモッズコートになります。 デザインは、ビートルズが愛用したことで知られる『M-51フィールドパーカー』です。 「モッズコート」の愛称で親しまれている同コートは、1951年にアメリカ陸軍によって開発された 野戦用フィールドパーカーのことです。朝鮮戦争でデビューし、その後、ベトナム戦争へ向かう 米兵の訓練着として使用された歴史があります。軍での役割を終えた後、当時ファッション界で 大流行していたモッズスタイルと結びつき、やがてモッズコートと呼ばれるようになります。 現在でもたいへん人気があり、性別を問わず多くの人たちから支持されています。 ミリタリーアイテムのアレンジに定評のあるミダだけあって、完成度がすごく高いです。 大きめのファーがあしらわれた身頃一体型フード、雨の侵入を防ぐストームポケット、 フィッシュテールと呼ばれる特徴的な裾の形状など、モッズコートの機能的なディテールを 完璧に踏襲しつつも、ニドム加工という特殊な加工技術によってナチュラルな風合いを出した 高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングを採用することによって、 モッズパーカーの野趣感を残しつつも、都会的で洗練されたイメージに仕上げています。 カジュアルはもちろん、ファーを外せばスーツスタイルにも合うので、オンオフ兼用も可能です。 こんなにも拘って作り込んでいるのに税込アンダー7万円という良心的なプライスも魅力です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのモッズコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のモッズコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S445262824646 or M455463844848 or L46566486※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 ネイビー MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 激安大特価,大得価 —— 38,600円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 新作登場,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163005素材本体:ナイロン100% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% ファー:ラクーン(タヌキ毛皮) 一部:カウハイド(牛革)生地ニドム加工ナイロンオックスフォード(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ブラック(10)ディテール・2重構造フロント(スナップ×ダブルジップ) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・フィッシュテール(スナップで形状変更可能) ・身頃一体型フード(ドローコード内蔵) ・取り外し可能ラクーンファー(ボタン式) ・身頃ストームポケット(スナップ式) ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・袖スナップ(形状変更可能) ・ウエストドローコード(牛革留め具) ・裾ドローコード ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・ニドム加工状態新品未使用参考価格65,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 スーツスタイルにも合うオンオフ兼用モッズコート「M163005」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きモッズコート』です。 こちらのM163005は、世界的な有名ブランドがこぞって採用する日本の小松精練のナイロン オックスフォードにニドム加工を施すことによって¨ヴィンテージ風のこなれ感¨を生み出した、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のモッズコートになります。 デザインは、ビートルズが愛用したことで知られる『M-51フィールドパーカー』です。 「モッズコート」の愛称で親しまれている同コートは、1951年にアメリカ陸軍によって開発された 野戦用フィールドパーカーのことです。朝鮮戦争でデビューし、その後、ベトナム戦争へ向かう 米兵の訓練着として使用された歴史があります。軍での役割を終えた後、当時ファッション界で 大流行していたモッズスタイルと結びつき、やがてモッズコートと呼ばれるようになります。 現在でもたいへん人気があり、性別を問わず多くの人たちから支持されています。 ミリタリーアイテムのアレンジに定評のあるミダだけあって、完成度がすごく高いです。 大きめのファーがあしらわれた身頃一体型フード、雨の侵入を防ぐストームポケット、 フィッシュテールと呼ばれる特徴的な裾の形状など、モッズコートの機能的なディテールを 完璧に踏襲しつつも、ニドム加工という特殊な加工技術によってナチュラルな風合いを出した 高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングを採用することによって、 モッズパーカーの野趣感を残しつつも、都会的で洗練されたイメージに仕上げています。 カジュアルはもちろん、ファーを外せばスーツスタイルにも合うので、オンオフ兼用も可能です。 こんなにも拘って作り込んでいるのに税込アンダー7万円という良心的なプライスも魅力です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのモッズコートには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング通常のモッズコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 ニドム加工が施された小松精練の高級素材「ナイロンオックスフォード」髪の毛よりも細いナイロンのマイクロファイバー糸を引き揃えて高密度に打ち込んだ、 まるで布帛のようなナチュラルな風合いのナイロンオックスフォードは、モンクレールや コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を提供している 日本を代表する先端ファブリックメーカー小松精練(こまつせいれん)の高級素材になります。 小松精練独自の特殊なトリートメント技術によって、堅牢度、劣化耐久性、撥水性は従来のナイロンと 同じでありながら、キャンバスのようなドライな質感、目詰まり感(コンパクト感)を実現しています。 そこに「ニドム加工」と呼ばれる特殊な加工(水中で織物をリラックスさせた状態で膨潤させ、生地の 表面を揉み叩き、擦り合わせる加工)を施すことで、独特のヴィンテージ感を持ったやわらかい風合いに 仕上げられています。通常の製品染め洗いに比べて生地に負担がかからないぶん、耐久性が低下しない こともニドム加工の特徴です。小松精練の素材をそのまま使うのではなく、ひと手間を加えることで オリジナリティを打ち出しているところにミダのこだわりが光ります。とにかく素晴らしい素材なので、 10万円オーバーのアウターを愛用している人にも気に入って頂けると思います。 耐久性、防風性に優れた高密度素材で、仕上げ段階で「撥水加工」が施されているため、 悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、万が一、汚れてしまっても タオルでサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S445262824646 or M455463844848 or L46566486※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW ニドム加工ナイロンダウンライナー付きモッズコート M163005 ブラック MIDA ミダ ダウンジャケット ハンガー便選択OK あす楽対応_ 新作登場,2017 —— 38,600円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW 高密度ポリエステルナイロンダウンライナー付きM-65ジャケット M163200 アイビーグリーン MIDA M65 ダウン コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 限定セール,品質保証

【16-17AW PRE SALE】 モデルM163200素材本体:ポリエステル65%・ナイロン35% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20%生地高密度ポリエステルナイロン(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色アイビーグリーン(55)ディテール・2重構造フロント(スナップ×ダブルジップ) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・スタンドカラー(ドローコード付きフード内臓) ・両胸マチ付きフラップポケット(スナップ式) ・身頃マチ付きフラップポケット(スナップ式) ・両肩アクションプリーツ ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・エポーレット ・ウエストドローコード ・肘ダーツ ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・高収縮加工状態新品未使用参考価格55,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ブランドを代表する傑作M-65ジャケット「M163200」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きM-65ジャケット』です。 M163200は、マイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工した高密度ポリエステル ナイロンに高温でウォッシュを施してナチュラルな風合いを出した小松精練の高級素材で作られた、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のM-65ジャケットになります。 デザインのベースになっているのは、『M-65ジャケット(M-65 Field Jacket)』です。 1956年にアメリカ陸軍に正式採用されたM-65ジャケットは、1990年代末期まで、 40年以上にわたって現用モデルであり続けた¨ミリタリージャケットの最高傑作¨です。 その洗練された機能美から、現在でも多くのブランドが同ジャケットを模範にしています。 ミリタリーアイテムのアレンジに定評のあるミダだけあって、完成度がすごく高いです。 4つのフロントポケット、フード内蔵のスタンドカラー、腕の可動域を広げるアクションプリーツ、 エポーレットやウエストドローコード等、M-65ジャケットの機能的なディテールを踏襲しつつも、 高密度ポリエステルナイロンに高温でウォッシュを施すことでナチュラルな風合いを出した 高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングを採用することによって、 M-65ジャケットの男らしさを残しつつも、都会的で洗練されたイメージに仕上げています。 カジュアルはもちろんジャケットスタイルにもばっちり合うので、オンオフ問わず大活躍します。 こんなにも拘って作り込んでいるのに税込アンダー6万円という良心的なプライスも魅力です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのM-65ジャケットには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング肩はコンパクトに、胸まわりはジャストサイズに、アームは細身に改良されているので、 ニットの上に一枚で着てもスマート&スタイリッシュに見えます。着丈のバランスが絶妙で、 ジャケットの裾がちょうど隠れる長さに設計されており、オンオフ兼用も可能となっています。 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨くることもポイントです。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 アスペジも採用する小松精練の高級素材「高密度ポリエステルナイロン」ポリエステルとナイロンを原料にしたマイクロファイバー糸を高密度に打ち込んだ後、 高収縮加工を施してハリ感を生み出したペーパーライクな質感の生地になります。 ちょっとびっくりするくらいキメが細かく、滑らかな肌触りで上品な光沢を帯びていますが、 高温でウォッシュを施すことでシームパッカリングとナチュラルなシワ感が表現されているので、 クリーンな中にも絶妙なこなれ感が漂っています。耐久性、防風性に優れた高密度素材で、 「撥水加工」が施されているため悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、 万が一、汚れてしまってもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 モンクレールやコムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を 提供している日本の小松精練(こまつせいれん)の高級素材だけあって、ファッション性と機能性が 高次元で融合しており、従来のナイロン=チープという常識を完全に覆してくれます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4451626984646 or M4553637084848 or L465564718※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW 高密度ポリエステルナイロンダウンライナー付きM-65ジャケット M163200 アイビーグリーン MIDA M65 ダウン コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 限定セール,品質保証 —— 35,000円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW 高密度ポリエステルナイロンダウンライナー付きM-65ジャケット M163200 ネイビー MIDA M65 ダウン コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,爆買い

モデルM163200素材本体:ポリエステル65%・ナイロン35% ライナー:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20%生地高密度ポリエステルナイロン(小松精練社製)シーズン秋冬(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・2重構造フロント(スナップ×ダブルジップ) ・ダウンライナー(ボタン脱着式) ・スタンドカラー(ドローコード付きフード内臓) ・両胸マチ付きフラップポケット(スナップ式) ・身頃マチ付きフラップポケット(スナップ式) ・両肩アクションプリーツ ・袖フラップ(ボタンで絞り調節可能) ・エポーレット ・ウエストドローコード ・肘ダーツ ・前振り袖 ・ライナーポケット2つ ・高収縮加工状態新品未使用参考価格55,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 日本の革新的素材にイタリアの感性が溶け込んだ新生アウターブランド2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。ミダを手掛けているデザイナーの Filippo Michelacciは、家業を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際に 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われるコルソコモの名店ERAL55(エラル55)や 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 生産背景がアスペジと同じという事実がコスパの高さを物語る仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ブランドを代表する傑作M-65ジャケット「M163200」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ダウンライナー付きM-65ジャケット』です。 M163200は、マイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工した高密度ポリエステル ナイロンに高温でウォッシュを施してナチュラルな風合いを出した小松精練の高級素材で作られた、 デタッチャブルダウンライナーを備えた3シーズン対応のM-65ジャケットになります。 デザインのベースになっているのは、『M-65ジャケット(M-65 Field Jacket)』です。 1956年にアメリカ陸軍に正式採用されたM-65ジャケットは、1990年代末期まで、 40年以上にわたって現用モデルであり続けた¨ミリタリージャケットの最高傑作¨です。 その洗練された機能美から、現在でも多くのブランドが同ジャケットを模範にしています。 ミリタリーアイテムのアレンジに定評のあるミダだけあって、完成度がすごく高いです。 4つのフロントポケット、フード内蔵のスタンドカラー、腕の可動域を広げるアクションプリーツ、 エポーレットやウエストドローコード等、M-65ジャケットの機能的なディテールを踏襲しつつも、 高密度ポリエステルナイロンに高温でウォッシュを施すことでナチュラルな風合いを出した 高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングを採用することによって、 M-65ジャケットの男らしさを残しつつも、都会的で洗練されたイメージに仕上げています。 カジュアルはもちろんジャケットスタイルにもばっちり合うので、オンオフ問わず大活躍します。 こんなにも拘って作り込んでいるのに税込アンダー6万円という良心的なプライスも魅力です。 秋、冬、春の3シーズンに対応する「デタッチャブルダウンライナー」こちらのM-65ジャケットには、「デタッチャブルダウンライナー」が付いています。 高品質なダウンボールをふんだんに使用したダウンライナーは、優れた保温性を誇ります。 胴部だけではなく袖部にもライナーが付くので、冬でも快適に過ごして頂けます。 手作業による非常に手間のかかるジグザグのステッチが特徴で、中綿のボリュームが 抑え込まれているので着膨れすることはありません。ボタンによって簡単に取り外しできる デタッチャブル構造になっているので、秋、冬、春の3シーズンに対応します。 バランスよく着こなせる日本人の体型に合うパターンニング肩はコンパクトに、胸まわりはジャストサイズに、アームは細身に改良されているので、 ニットの上に一枚で着てもスマート&スタイリッシュに見えます。着丈のバランスが絶妙で、 ジャケットの裾がちょうど隠れる長さに設計されており、オンオフ兼用も可能となっています。 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨くることもポイントです。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 アスペジも採用する小松精練の高級素材「高密度ポリエステルナイロン」ポリエステルとナイロンを原料にしたマイクロファイバー糸を高密度に打ち込んだ後、 高収縮加工を施してハリ感を生み出したペーパーライクな質感の生地になります。 ちょっとびっくりするくらいキメが細かく、滑らかな肌触りで上品な光沢を帯びていますが、 高温でウォッシュを施すことでシームパッカリングとナチュラルなシワ感が表現されているので、 クリーンな中にも絶妙なこなれ感が漂っています。耐久性、防風性に優れた高密度素材で、 「撥水加工」が施されているため悪天候にも対応します。雨や雪の日でも安心して着用できますし、 万が一、汚れてしまってもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 モンクレールやコムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダなど、世界的な有名ブランドに生地を 提供している日本の小松精練(こまつせいれん)の高級素材だけあって、ファッション性と機能性が 高次元で融合しており、従来のナイロン=チープという常識を完全に覆してくれます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4451626984646 or M4553637084848 or L4655647185050 or LL475765728※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 16-17AW 高密度ポリエステルナイロンダウンライナー付きM-65ジャケット M163200 ネイビー MIDA M65 ダウン コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,爆買い —— 38,400円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 インディゴ染めコットンカバーオール M161208 インディゴブルー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最新作,定番人気

【OUTLET商品】 モデルM161208素材コットン100%生地日本の伝統的な織物を表現したコットンドビーシーズン春夏(3シーズン対応)色インディゴブルー(20)ディテール・ボタンフライ (アンティーク調ボタン/力ボタン補強) ・一枚仕立て ・サイドスリット ・バルカラー ・胸パッチポケット ・身頃パッチポケット ・袖先ボタン(本開き) ・脇下フラップ通気穴(ボタン式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ(シャンブレー裏地) ・バイオ加工(ウォッシュ)状態新品未使用参考価格37,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。デザイナーであるフィリッポ・ ミケラッチ氏は、家業の伝統を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際、 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われる、コルソコモの名店ERAL55(エラル55)や、 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でもセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『インディゴ染めコットンカバーオール(M161208)』です。 こちらのM161208は、インディゴ染めのコットンドビー素材にバイオ加工を施すことによって 長年着込んだような風合いを出した、ほのかに「和テイスト」が感じられる新モデルになります。 着回しやすいジャケット丈、襟は小ぶりのバルカラー、胸や身頃にパッチポケットがあしらわれた ワークウェアの定番アイテムであるカバーオールで、デザイン自体はそれほど珍しくはありません。 注目して頂きたいのは「素材」です。こちらのカバーオールには、柔道着や火消し服、作務衣(さむえ) などに使用される日本の伝統的な織物を再現したインディゴ染めのコットンドビーが使用されています。 みなさんが柔道着と聞いて思い浮かべる¨あの素材¨です。ただし、柔道着そのままではゴワゴワして 快適に着用できないので、雰囲気を残しつつ薄手に改良されています。ポイントは、経糸、緯糸とも インディゴブルーに染色されていることです。これによってファッション性が飛躍的に高まっています。 現時点でも味がありますが、着るにつれてさらに味が増してくるので育てる楽しみがあります。 日本の伝統的な織物をインディゴ染めするという発想力、それを高次元で実現する素材開発力、 スタイリッシュにまとめ上げるデザイン力は、アウターに特化した同ブランドならではと言えます。 この他にも、フラップで開閉できる脇下のベンチレーション(通気穴)や、袖まくりに対応する 本開きになった袖先など、他のアイテムにはない面白味のあるディテールが追加されています。 従来のカバーオール同様、カジュアルスタイル全般に対応するので、すごく使い勝手がいいです。 シャツやカットソーの上に羽織ればそれだけでお洒落に見えますし、キレイめスタイルのハズシに 使っても面白いと思います。定番デザインなので、流行に左右されず長年愛用できることも魅力です。 さらには、このクオリティでアンダー4万円という、懐にやさしいプライスもウレシイです。 もちろんシルエットも秀逸。ポイントは、『日本人の体型に合う細身のパターンニング』です。 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 それでいて細すぎないので、窮屈にならず、リラックスした着心地を楽しんで頂けます。 加えて、軽快な印象のジャケット丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 新生アウターブランドが手掛ける、「インディゴ染めコットンカバーオール」です。 コストパフォーマンスに優れた¨リアルに使える品¨なので、自信を持ってお勧めします! サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162654646 or M445363664848 or L45556467※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 インディゴ染めコットンカバーオール M161208 インディゴブルー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最新作,定番人気 —— 21,900円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品染め軽量ナイロントレンチコート M161001 ネイビー ミダ MIDA コート メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ お得,新作登場

【OUTLET商品】 モデルM161001素材ナイロン55%・ポリウレタン45%生地薄く、軽く、ソフトな風合いのウルトラライトナイロンシーズン春夏(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・6Bダブルブレスト (アンティーク調ボタン/力ボタン補強) ・ボナパルトカラー (上衿裏補強ステッチ) ・チンホック ・身頃ストームポケット(ボタン式) ・袖先フラップ(ボタン式) ・エポーレット ・インパーテッドブリーツ (ベント深さ調節ボタン) ・ウエストベルト (牛革くるみカーボンバックル) ・アンブレラヨーク ・脇下ベンチレーション ・前振り袖 ・内側ポケット2つ ・製品染め(ガーメントダイ)状態新品未使用参考価格49,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。デザイナーであるフィリッポ・ ミケラッチ氏は、家業の伝統を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際、 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われる、コルソコモの名店ERAL55(エラル55)や、 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でもセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『製品染め軽量ナイロントレンチコート(M161001)』です。 M161001は、裏面にサントス膜と呼ばれるポリウレタンフィルムをラミネート加工することによって、 目付け58グラムという「超軽量」でありながら、透湿、防風、防水、耐水性などの優れた機能を実現した 最先端のジャパンファブリックで仕立てられた、ヒラリと舞うようなスプリングコートになります。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せで、エポーレット、ウエストベルト、アンブレラヨーク、インパーテッドブリーツ等の ディテールを備えた正統派スタイルなのですが、製品染め(ガーメントダイ)によってナチュラルな 風合いを出した高級ジャパンファブリックと、日本人の体型に合うパターンニングの採用によって、 クラシックさとモダンさが融合した¨次世代トレンチコート¨に仕上げられています。 トレンチコートの完成されたスタイルを大切にしつつ、そこに都会的なエッセンスを持ち込み、 タウンユースに映えるタフでスタイリッシュな一着に昇華しているところにセンスが光ります。 カジュアルはもちろんキレイめスタイルにも合わせられ、オンオフ兼用だって可能です。 その上、このクオリティでアンダー5万円という、なんとも懐にやさしいプライスです。 スプリングアウターの購入を検討している人は、これを見逃す手はないと思います。 もちろんシルエットも秀逸。ポイントは、『日本人の体型に合う細身のパターンニング』です。 通常のトレンチコート同様、ジャケットの上に着ることを前提に作られているのですが、 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 裾がもたつかないスリークォーター丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 使用されている生地は、『薄く、軽く、ソフトな風合いのウルトラライトナイロン』です。 マイクロファイバー糸を密に織り上げた、驚くほどキメが細かいナイロンタフタの裏面に サントス膜と呼ばれるポリウレタンフィルムをラミネート加工することによって、透湿、 防風、防水、耐水性などの優れた機能を実現した最先端のジャパンファブリックになります。 最大の特徴は「軽量性」です。目付け(1平方メートルの生地の重さ)は、なんと58グラム。 コートなのにわずか280グラムしかありません。シャツ並みの軽量ぶりで軽やかな印象なので、 春先から初夏までをカバーします。GORE-TEX(ゴアテックス)と同じように透湿性があり、 コート内側が蒸れることはないので、春夏でも快適に着用できます。それでいて防風、防水、 耐水性があるので、悪天候にも対応します。梅雨の時期にはレインウェアとしても重宝します。 また、汚れが付きにくく、汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ミダの十八番である製品染め(ガーメントダイ)が施されているため、シームパッカリングと 絶妙なシワ感があり、なんともやさしくナチュラルな風合いになります。生地が二重になっている ラミネート加工部分の染料の浸透率の違いを利用して表現された、深みのある色合いも秀逸です。 モンクレール、コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダ等、世界のトップブランドに生地を 提供している日本の小松精練(こまつせいれん)の高級素材だけあって、ファッション性と 機能性が高次元で融合しており、従来のナイロン=チープという常識を完全に覆してくれます。 新生アウターブランドが手掛ける、「製品染め軽量ナイロントレンチコート」です。 コストパフォーマンスに優れた¨リアルに使える品¨なので、自信を持ってお勧めします! サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162844646 or M445363864848 or L45556488※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品染め軽量ナイロントレンチコート M161001 ネイビー ミダ MIDA コート メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ お得,新作登場 —— 27,300円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品洗いナイロンミリタリージャケット M161207 ネイビー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 格安,100%新品

【OUTLET商品】 モデルM161207素材ポリエステル65%・ナイロン35%生地ナチュラルな風合いの高密度ポリエステルナイロンシーズン春夏(3シーズン対応)色ネイビー(20)ディテール・ボタンフライ(アンティーク調ボタン) ・一枚仕立て ・サイドスリット ・バルカラー ・胸フラップポケット(ボタン式) ・身頃フラップポケット(ボタン式) ・袖先ボタン(本開き) ・脇下フラップ通気穴(ボタン式) ・ショルダーパッチ ・エルボーパッチ ・前振り袖 ・内側ポケット2つ ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格37,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。デザイナーであるフィリッポ・ ミケラッチ氏は、家業の伝統を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際、 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われる、コルソコモの名店ERAL55(エラル55)や、 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でもセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『製品洗いナイロンミリタリージャケット(M161207)』です。 M161207は、マイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工したハリ感のあるポリエステル ナイロンに高温でウォッシュを施した、シームパッカリングとナチュラルなシワ感のあるジャパン ファブリックで仕立てられた、ヒラリと軽く絶妙なこなれ感のあるミリタリージャケットになります。 ベースデザインは、『1940年代に日本軍が採用していたミリタリージャケット』になります。 M-65ジャケットに代表されるミリタリージャケットを得意にしている同ブランドの中でも 異彩を放つ、日本軍のミリタリージャケットをモチーフにしているってところがミソです。 フロントはボタンフライ、襟は小ぶりのバルカラーで着こなしやすく、ショルダーパッチや エルボーパッチで男らしさを演出した一見するとワークウェアともとれる控えめなデザインです。 特徴的なカッティングが施された、胸や身頃のフラップポケットが絶好のアクセントになっています。 クセがなくて合わせやすく、それでいて個性があるので、従来にない新鮮なお洒落を楽しんで頂けます。 最先端の加工技術によってナチュラルな風合いを出した日本製のテクニカル素材が使用されており、 クリーンな印象の中にもこなれ感が漂っており、ミリタリーデザインと絶妙にマッチしています。 この素材、わずか280グラムとシャツ並みの軽量ぶりで、見た目にも軽やかな印象なので、 春先から初夏までをカバーします。シャツやカットソーの上に羽織るように着用する、 いわばシャツジャケットのようなアイテムなので、すごく使い勝手がいいですよ。 その上、このクオリティでアンダー4万円という、なんとも懐にやさしいプライスです。 スプリングアウターの購入を検討している人は、これを見逃す手はないと思います。 もちろんシルエットも秀逸。ポイントは、『日本人の体型に合う細身のパターンニング』です。 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 それでいて細すぎないので、窮屈にならず、リラックスした着心地を楽しんで頂けます。 加えて、軽快な印象のジャケット丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 使用されている生地は、『ナチュラルな風合いの高密度ポリエステルナイロン』です。 ポリエステル、ナイロンを原料にしたマイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工を 施してハリ感を出した、薄く、軽く、キメが細かく、ペーパーライクな質感の生地になります。 高温でウォッシュを施すことでシームパッカリングとナチュラルなシワ感が表現されており、 クリーンな印象の中にも絶妙なこなれ感が漂っています。なんとも今どきでお洒落な雰囲気です。 加えて撥水加工が施されているので、悪天候にも対応します。汚れが付きにくく、 もしも汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 モンクレール、コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダ等、世界のトップブランドに生地を 提供している日本の小松精練(こまつせいれん)の高級素材だけあって、ファッション性と 機能性が高次元で融合しており、従来のナイロン=チープという常識を完全に覆してくれます。 新生アウターブランドが手掛ける、「製品洗いナイロンミリタリージャケット」です。 コストパフォーマンスに優れた¨リアルに使える品¨なので、自信を持ってお勧めします! サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162664646 or M445363674848 or L45556468※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品洗いナイロンミリタリージャケット M161207 ネイビー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 格安,100%新品 —— 21,900円

M.I.D.A.(ミダ)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品洗いナイロンミリタリージャケット M161207 ブルー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 格安,最新作

【OUTLET商品】 モデルM161207素材ポリエステル65%・ナイロン35%生地ナチュラルな風合いの高密度ポリエステルナイロンシーズン春夏(3シーズン対応)色ブルー(21)ディテール・ボタンフライ(アンティーク調ボタン) ・一枚仕立て ・サイドスリット ・バルカラー ・胸フラップポケット(ボタン式) ・身頃フラップポケット(ボタン式) ・袖先ボタン(本開き) ・脇下フラップ通気穴(ボタン式) ・ショルダーパッチ ・エルボーパッチ ・前振り袖 ・内側ポケット2つ ・製品洗い(ガーメントウォッシュ)状態新品未使用参考価格37,000円+消費税 国内代理店(株式会社 三友繊維)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン、補修布、専用ハンガー製造国made in CHINAミダの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 2013年にイタリア・フィレンツェで誕生したアウターブランド、『M.I.D.A(ミダ)』。 フィレンツェ郊外のカレンツァーノ。遠くトスカーナの景色を一望できる丘の上にひっそりと その景観を構えるミダデザインオフィス。そこで生み出されるものは、世代や国籍を超え、 本物を知る大人だけのために贈られる上質なアイテムです。デザイナーであるフィリッポ・ ミケラッチ氏は、家業の伝統を継承しテキスタイルやクロージングの業界に携わってきました。 コレクションの背後に存在する独自のデザインは、彼の豊富なアイディアによるものです。 すべてのコレクションは、日本の革新的素材にイタリアの感性とデザインが溶け込んでいます。 スタートしたばかりのブランドですが、海外での評価が非常に高く、ミラノに行った際、 日本人バイヤーが必ずリサーチに訪れると言われる、コルソコモの名店ERAL55(エラル55)や、 最先端セレクトショップBRIAN&BARRY(ブライアン&バリー)でもセレクトされていることから、 今後、日本でのブレイクは確実なものと思われます。イタリアで生み出されるスタイリッシュな デザインはもちろんのこと、日本のメーカーが生産に携わっているだけあって、最先端の素材使いや 革新的技術に定評があり、安定したクオリティの製品を優れたコストパフォーマンスで提供しています。 仕入れの決め手になったのは、当店でも人気のアスペジと同じ工場で生産されているという背景です。 しかも、アスペジの上位モデルと同じトップクオリティのジャパンファブリックを使用していながらも、 プライスは約半額です。こんなにもコスパの高いアウターブランドは他にはないと断言できます。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『製品洗いナイロンミリタリージャケット(M161207)』です。 M161207は、マイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工したハリ感のあるポリエステル ナイロンに高温でウォッシュを施した、シームパッカリングとナチュラルなシワ感のあるジャパン ファブリックで仕立てられた、ヒラリと軽く絶妙なこなれ感のあるミリタリージャケットになります。 ベースデザインは、『1940年代に日本軍が採用していたミリタリージャケット』になります。 M-65ジャケットに代表されるミリタリージャケットを得意にしている同ブランドの中でも 異彩を放つ、日本軍のミリタリージャケットをモチーフにしているってところがミソです。 フロントはボタンフライ、襟は小ぶりのバルカラーで着こなしやすく、ショルダーパッチや エルボーパッチで男らしさを演出した一見するとワークウェアともとれる控えめなデザインです。 特徴的なカッティングが施された、胸や身頃のフラップポケットが絶好のアクセントになっています。 クセがなくて合わせやすく、それでいて個性があるので、従来にない新鮮なお洒落を楽しんで頂けます。 最先端の加工技術によってナチュラルな風合いを出した日本製のテクニカル素材が使用されており、 クリーンな印象の中にもこなれ感が漂っており、ミリタリーデザインと絶妙にマッチしています。 この素材、わずか280グラムとシャツ並みの軽量ぶりで、見た目にも軽やかな印象なので、 春先から初夏までをカバーします。シャツやカットソーの上に羽織るように着用する、 いわばシャツジャケットのようなアイテムなので、すごく使い勝手がいいですよ。 その上、このクオリティでアンダー4万円という、なんとも懐にやさしいプライスです。 スプリングアウターの購入を検討している人は、これを見逃す手はないと思います。 もちろんシルエットも秀逸。ポイントは、『日本人の体型に合う細身のパターンニング』です。 肩幅が狭く、胸まわりや袖のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 それでいて細すぎないので、窮屈にならず、リラックスした着心地を楽しんで頂けます。 加えて、軽快な印象のジャケット丈や、バランスのいい袖丈(長すぎない袖丈)など、 日本人の体型に合わせて作り込まれているので、着たときに¨しっくり¨きます。 インポート製品は身体に合わない、こんな悩みをお持ちだった人にうってつけですよ。 使用されている生地は、『ナチュラルな風合いの高密度ポリエステルナイロン』です。 ポリエステル、ナイロンを原料にしたマイクロファイバー糸を高密度に打ち込み、高収縮加工を 施してハリ感を出した、薄く、軽く、キメが細かく、ペーパーライクな質感の生地になります。 高温でウォッシュを施すことでシームパッカリングとナチュラルなシワ感が表現されており、 クリーンな印象の中にも絶妙なこなれ感が漂っています。なんとも今どきでお洒落な雰囲気です。 加えて撥水加工が施されているので、悪天候にも対応します。汚れが付きにくく、 もしも汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 モンクレール、コムデギャルソン、ルイヴィトン、プラダ等、世界のトップブランドに生地を 提供している日本の小松精練(こまつせいれん)の高級素材だけあって、ファッション性と 機能性が高次元で融合しており、従来のナイロン=チープという常識を完全に覆してくれます。 新生アウターブランドが手掛ける、「製品洗いナイロンミリタリージャケット」です。 コストパフォーマンスに優れた¨リアルに使える品¨なので、自信を持ってお勧めします! サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162664646 or M445363674848 or L45556468※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

MIDA ミダ M.I.D.A. 国内正規品 製品洗いナイロンミリタリージャケット M161207 ブルー ミダ MIDA ジャケット メンズ ハンガー便選択OK あす楽対応_ 格安,最新作 —— 21,900円