www.mayaklviv.com

まじめにふまじめ




MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L ANTRACITE チャコールグレー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,安い

【16-17AW PRE SALE】 モデルOLIVER-L(オリバー)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8%生地美しく滑らかな肌触りのカシミヤ混フランネルシーズン秋冬色ANTRACITE(チャコールグレー) ロロ・ピアーナならではの透き通るような発色のチャコールグレーです。メランジ調のカラーリングになっているので重たく見えないことがポイントです。ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・スタンドカラー(襟先パイピング) ・総裏地 ・身頃ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・各所ファスナー持ち手ロゴ刻印 ・左身頃ポケットロゴタブ ・風防ロゴ状態新品未使用参考価格110,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、専用ハンガー 内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 大人らしくエレガントな雰囲気が漂うダウンベストの大定番「OLIVER-L」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『OLIVER -L(オリバー)』になります。 ムーレーには、SIRO、PHILIP、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが多数存在します。 その中でシーズン毎に安定した人気を誇るのが、ダウンベストの大定番モデルOLIVERです。 シャープな立ち襟のルックスで、フロントは機能的なダブルジップ、全面に横方向のキルト (ステッチ)が施された、いかにもダウンベストらしいスポーティーなデザインなのですが、 ロロ・ピアーナ社の高級テキスタイル(カシミヤ混フランネル)が使用されているので、 大人らしくエレガントな雰囲気が漂います。どんなコーディネートにもすんなり溶け込むので、 ナイロン素材のダウンベストとは異なる¨大人のお洒落¨を存分に楽しんで頂けます。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンベストだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ風防付きフロント、美しさと機能性を合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を 与えて美しいフォルムを生み出すサイバラなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 イタリアの至宝ロロ・ピアーナ社のカシミヤ混ウールフランネルムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンベストには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 OLIVERは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈襟高4444 or S4050586.54646 or M4152606.54848 or L4254626.5※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L ANTRACITE チャコールグレー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,安い —— 56,000円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 人気セール,新品

【16-17AW PRE SALE】 モデルOLIVER-L(オリバー)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8%生地美しく滑らかな肌触りのカシミヤ混フランネルシーズン秋冬色BLU(ダークネイビー) シックな中にもエレガンスを感じさせるロロ・ピアーナならではの素晴らしい発色のネイビーになります。ネイビー特有の青みが抑えられているのでコーディネートしやすいことが特徴です。ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・スタンドカラー(襟先パイピング) ・総裏地 ・身頃ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・各所ファスナー持ち手ロゴ刻印 ・左身頃ポケットロゴタブ ・風防ロゴ状態新品未使用参考価格110,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、専用ハンガー 内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 大人らしくエレガントな雰囲気が漂うダウンベストの大定番「OLIVER-L」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『OLIVER -L(オリバー)』になります。 ムーレーには、SIRO、PHILIP、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが多数存在します。 その中でシーズン毎に安定した人気を誇るのが、ダウンベストの大定番モデルOLIVERです。 シャープな立ち襟のルックスで、フロントは機能的なダブルジップ、全面に横方向のキルト (ステッチ)が施された、いかにもダウンベストらしいスポーティーなデザインなのですが、 ロロ・ピアーナ社の高級テキスタイル(カシミヤ混フランネル)が使用されているので、 大人らしくエレガントな雰囲気が漂います。どんなコーディネートにもすんなり溶け込むので、 ナイロン素材のダウンベストとは異なる¨大人のお洒落¨を存分に楽しんで頂けます。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンベストだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ風防付きフロント、美しさと機能性を合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を 与えて美しいフォルムを生み出すサイバラなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 イタリアの至宝ロロ・ピアーナ社のカシミヤ混ウールフランネルムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンベストには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 OLIVERは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈襟高4444 or S4050586.54646 or M4152606.54848 or L4254626.55050 or LL4356646.5※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 人気セール,新品 —— 56,000円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,正規品

モデルOLIVER-L(オリバー)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8%生地美しく滑らかな肌触りのカシミヤ混フランネルシーズン秋冬色NERO(ブラック) 定番のブラックですが、ロロ・ピアーナが作るブラックはひと味違います。上品な光沢があるので、なんとも言えない¨品のよさ¨を感じさせます。ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・スタンドカラー(襟先パイピング) ・総裏地 ・身頃ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・各所ファスナー持ち手ロゴ刻印 ・左身頃ポケットロゴタブ ・風防ロゴ状態新品未使用参考価格110,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、専用ハンガー 内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 大人らしくエレガントな雰囲気が漂うダウンベストの大定番「OLIVER-L」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『OLIVER -L(オリバー)』になります。 ムーレーには、SIRO、PHILIP、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが多数存在します。 その中でシーズン毎に安定した人気を誇るのが、ダウンベストの大定番モデルOLIVERです。 シャープな立ち襟のルックスで、フロントは機能的なダブルジップ、全面に横方向のキルト (ステッチ)が施された、いかにもダウンベストらしいスポーティーなデザインなのですが、 ロロ・ピアーナ社の高級テキスタイル(カシミヤ混フランネル)が使用されているので、 大人らしくエレガントな雰囲気が漂います。どんなコーディネートにもすんなり溶け込むので、 ナイロン素材のダウンベストとは異なる¨大人のお洒落¨を存分に楽しんで頂けます。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンベストだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ風防付きフロント、美しさと機能性を合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を 与えて美しいフォルムを生み出すサイバラなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 イタリアの至宝ロロ・ピアーナ社のカシミヤ混ウールフランネルムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンベストには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 OLIVERは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈襟高4444 or S4050586.54646 or M4152606.54848 or L4254626.5※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルダウンベスト OLIVER-L NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,正規品 —— 65,900円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL ANTRACITE チャコールグレー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ セール,得価

【16-17AW PRE SALE】 モデルVALENTE-LL(バレンテ)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル (STORM SYSTEM/ポリウレタンフィルムラミネート加工)シーズン秋冬色ANTRACITE(チャコールグレー) ロロ・ピアーナならではの透き通るような発色のチャコールグレーです。メランジ調のカラーリングになっているので重たく見えないことがポイントです。ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格237,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-LL」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-LL(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル「STORM SYSTEM」ムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンコートには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 こちらの生地は、ロロ・ピアーナ社の『STORM SYSTEM(ストームシステム)』になります。 裏面に、薄く、軽く、高分子微多孔で吸収性のある特殊なポリウレタンフィルムをラミネート加工した ストームシステムの生地は、防水・防風性がありながらも通気性に優れていることが特徴です。 発汗による水分を外側に逃がしながら大気中の湿気が内側に浸透するのを防いでくれるので、 衣類の内側が常に快適な環境に保たれます。ウールのダウンコートは汚れが気になるところですが、 こちらの品はストームシステムなので雨や雪の日でも安心して着用して頂けます。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワーを誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL ANTRACITE チャコールグレー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ セール,得価 —— 120,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL BEIGE グレイッシュブラウン ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最安値,HOT

【16-17AW PRE SALE】 モデルVALENTE-LL(バレンテ)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル (STORM SYSTEM/ポリウレタンフィルムラミネート加工)シーズン秋冬色BEIGE(グレイッシュブラウン) 色名はベージュですが、実際にはグレーがかったブラウンになるとお考え下さい。シックな中にもエレガンスを感じさせるロロ・ピアーナならではの素晴らしい色合いです。定番のネイビーやグレーもいいですが、エレガントに装いたいなら断然グレイッシュブラウンがお勧めです。ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格237,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 >スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-LL」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-LL(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル「STORM SYSTEM」ムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンコートには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 こちらの生地は、ロロ・ピアーナ社の『STORM SYSTEM(ストームシステム)』になります。 裏面に、薄く、軽く、高分子微多孔で吸収性のある特殊なポリウレタンフィルムをラミネート加工した ストームシステムの生地は、防水・防風性がありながらも通気性に優れていることが特徴です。 発汗による水分を外側に逃がしながら大気中の湿気が内側に浸透するのを防いでくれるので、 衣類の内側が常に快適な環境に保たれます。ウールのダウンコートは汚れが気になるところですが、 こちらの品はストームシステムなので雨や雪の日でも安心して着用して頂けます。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワーを誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL BEIGE グレイッシュブラウン ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最安値,HOT —— 120,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 低価,得価

【16-17AW PRE SALE】 モデルVALENTE-LL(バレンテ)素材表地:ウール94%・カシミヤ6% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル (STORM SYSTEM/ポリウレタンフィルムラミネート加工)シーズン秋冬色BLU(ダークネイビー) シックな中にもエレガンスを感じさせるロロ・ピアーナならではの素晴らしい発色のネイビーになります。ネイビー特有の青みが抑えられているのでコーディネートしやすいことが特徴です。ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格237,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-LL」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-LL(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 美しさと機能性を合わせ持つカシミヤ混フランネル「STORM SYSTEM」ムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンコートには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによって 滑らかな肌触りが生み出されています。プレスを施すことで起毛が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 こちらの生地は、ロロ・ピアーナ社の『STORM SYSTEM(ストームシステム)』になります。 裏面に、薄く、軽く、高分子微多孔で吸収性のある特殊なポリウレタンフィルムをラミネート加工した ストームシステムの生地は、防水・防風性がありながらも通気性に優れていることが特徴です。 発汗による水分を外側に逃がしながら大気中の湿気が内側に浸透するのを防いでくれるので、 衣類の内側が常に快適な環境に保たれます。ウールのダウンコートは汚れが気になるところですが、 こちらの品はストームシステムなので雨や雪の日でも安心して着用して頂けます。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワーを誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールカシミヤフランネルファー付きダウンコート VALENTE-LL BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 低価,得価 —— 120,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールフランネルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-FF BROWN ブラウングレー ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 豊富な,人気

【16-17AW PRE SALE】 モデルSIRO-FF(シロ)素材表地:ウール100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地美しく滑らかな肌触りのウールフランネルシーズン秋冬色BROWN(ブラウングレー) 色名はブラウンですが、実際にはかすかにブラウンがかったグレーになるとお考え下さい。シックな中にもエレガンスを感じさせるロロ・ピアーナならではの素晴らしい色合いです。模様グレンチェックディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・6Bダブルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格236,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットの新作「SIRO-FF」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SIRO-FF(シロ)』になります。 ムーレーには、OLIVER、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中で最高傑作との呼び声が高いのが、毎シーズン決まって完売してしまうSIROです。 SIROは、ダウンジャケットには珍しいダブルブレストジャケットがベースになっていますが、 フロントの合わせが浅い「セミダブル」なので、大人らしくありながらも軽快な印象です。 スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)のボリューム感が抑え込まれている、 なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなのでスタイリッシュに着こなせます。 機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸、絶好のアクセントになっています。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様です。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 定番モデルSIROですが、こちらの品は16-17AWコンテンポラリーコレクションから登場した シーズン素材「FF」を採用したニューバージョンになります。クラシックへの回帰の機運が高まる メンズファッションにおいて、絶対に外せないのが英国の伝統柄「グレンチェック」ですよね。 そんな流れを汲み取ってムーレーがセレクトしたのが、イタリア服地業界のトップに君臨する ロロ・ピアーナ社のウールフランネルです。グレーとブラックを組み合わせたグレンチェックは、 さりげないヴィンテージ調の仕上がりになっており、柄が悪目立ちしないことがポイントです。 ブリティッシュな雰囲気を漂わせつつも、大人らしくシックに装うことができます。 余談ですが、SIROの「FF」は日本へは数えるほどしか入ってきていないはずですので、 他人とかぶることはまずありません。ここ数年でムーレーは随分とメジャーな存在になったので、 普通では満足できないお洒落上級者の方は必見です。各サイズ1点のみの入荷なのでお早めに! 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、ジャケット内側のパイピング補強、加えて、テーラードジャケット同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは世界最高峰の仕上がりになっています。 イタリアの至宝ロロ・ピアーナ社のグレンチェックウールフランネルムーレーのダウンウェアに採用されている天然素材は、ほとんどがイタリア服地業界のトップに 君臨しているロロ・ピアーナ社のテキスタイルになります。こちらのダウンジャケットには、 トップクオリティのエクストラファインメリノウールを原料にした細番手糸を密に打ち込んだ ウールフランネルが使用されています。ロロ・ピアーナ社のテキスタイルなので、クオリティが 高いことは言うまでもありません。ウールフランネルならではの温もり溢れるやさしい風合いで、 しっとり滑らかな肌触りになります。プレスを施すことで起毛感が抑えられているので、 透き通るような美しい光沢を帯びていて、サキソニーのようなキレイな見た目になります。 打ち込みが強く目が詰まっているので、腰抜けしにくく扱いやすいことも魅力のひとつです。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 SIROにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW ウールフランネルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-FF BROWN ブラウングレー ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 豊富な,人気 —— 120,200円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタ3Bダウンジャケット ZAYN-OP DARK BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,100%新品

【16-17AW PRE SALE】 モデルZAYN-OP(ザイン)素材表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% 一部:ラムレザー(羊革)生地キメが細かくソフトな風合いの超軽量ナイロンタフタシーズン秋冬色DARK BLU(ダークネイビー)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・3B(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・ノッチドラペル ・上衿裏フランネル×ラムレザー装飾 ・胸ブレストポケット ・身頃フラップポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側本台場仕上げ ・内側パイピング&ロゴテープ補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格145,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 きちんと大人らしく着こなせる3Bダウンジャケット「ZAYN-OP」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ZAYN-OP(ザイン)』になります。 ムーレーには、SIRO、OLIVER、RAYなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中でも根強い人気を誇るのが、テーラードジャケットタイプのZAYNです。 デザインは、大人らしく着こなせる『テーラードジャケットタイプ』になります。 ラペルやポケット、フロントカットの形状からも分かるように、テーラードジャケットが ベースデザインになっているのですが、ダウンジャケット特有の横方向のキルト(ステッチ)を 施すことによって、絶妙なスポーティー感が演出されています。スポーティーさとエレガントさの バランスが絶妙で、両者が高次元で融合しており、いつも着ているジャケット(ブレザー)の 延長という感覚でコーディネートできるので、ブルゾン丈のダウンジャケットとは異なる ¨大人のお洒落¨を存分に楽しんで頂けます。とにかく素材が上質で高級感があるので、 ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 やや間隔の狭い横方向のステッチによって中綿(ダウン)のボリュームが抑え込まれている、 さらには、ウエストがシェイプされた細身シルエットなのでスタイリッシュに着こなせます。 上衿の裏にはウールフランネルとラムレザーを組み合わせた装飾が施されているので、 襟を立てたときにもお洒落にキマります。襟を立てると表情がガラリと変わるので、 スタイルやシーンに合わせて上手く使い分けて下さい。お洒落の幅がぐんと広がりますよ。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 上衿を立てたときにアクセントになるウールフランネルとラムレザーを組み合わせた装飾、 ジャケット内側のパイピング補強や本台場仕上げ、加えて、テーラードジャケット同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンタフタは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、超軽量でありながらも、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現しています。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 薄く、軽く、強度があり、さらには撥水性を持ち合せているので、悪天候にも対応します。 汚れてもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 着ていることを忘れてしまうほどの「軽さ」と「着心地のよさ」超軽量ナイロンタフタとダウンを直接注入するインジェクションシステムの採用によって、 約400グラムという驚異的な軽さを実現しています。どれくらい軽いのかと言いますと、 おおよそミドルゲージニット一枚分です。本当に着ていることを忘れてしまいます(笑)。 それでいてマイナス16℃の極寒にも耐え得る保温性があるのですから驚きです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 ZAYNは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S444962674646 or M45516368.54848 or L465364705050 or LL47556571.5※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタ3Bダウンジャケット ZAYN-OP DARK BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,100%新品 —— 73,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタ3Bダウンジャケット ZAYN-OP NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 全国無料,得価

【16-17AW PRE SALE】 モデルZAYN-OP(ザイン)素材表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% 一部:ラムレザー(羊革)生地キメが細かくソフトな風合いの超軽量ナイロンタフタシーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・3B(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・ノッチドラペル ・上衿裏フランネル×ラムレザー装飾 ・胸ブレストポケット ・身頃フラップポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側本台場仕上げ ・内側パイピング&ロゴテープ補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格145,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 きちんと大人らしく着こなせる3Bダウンジャケット「ZAYN-OP」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『ZAYN-OP(ザイン)』になります。 ムーレーには、SIRO、OLIVER、RAYなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中でも根強い人気を誇るのが、テーラードジャケットタイプのZAYNです。 デザインは、大人らしく着こなせる『テーラードジャケットタイプ』になります。 ラペルやポケット、フロントカットの形状からも分かるように、テーラードジャケットが ベースデザインになっているのですが、ダウンジャケット特有の横方向のキルト(ステッチ)を 施すことによって、絶妙なスポーティー感が演出されています。スポーティーさとエレガントさの バランスが絶妙で、両者が高次元で融合しており、いつも着ているジャケット(ブレザー)の 延長という感覚でコーディネートできるので、ブルゾン丈のダウンジャケットとは異なる ¨大人のお洒落¨を存分に楽しんで頂けます。とにかく素材が上質で高級感があるので、 ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 やや間隔の狭い横方向のステッチによって中綿(ダウン)のボリュームが抑え込まれている、 さらには、ウエストがシェイプされた細身シルエットなのでスタイリッシュに着こなせます。 上衿の裏にはウールフランネルとラムレザーを組み合わせた装飾が施されているので、 襟を立てたときにもお洒落にキマります。襟を立てると表情がガラリと変わるので、 スタイルやシーンに合わせて上手く使い分けて下さい。お洒落の幅がぐんと広がりますよ。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 上衿を立てたときにアクセントになるウールフランネルとラムレザーを組み合わせた装飾、 ジャケット内側のパイピング補強や本台場仕上げ、加えて、テーラードジャケット同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンタフタは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、超軽量でありながらも、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現しています。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 薄く、軽く、強度があり、さらには撥水性を持ち合せているので、悪天候にも対応します。 汚れてもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 着ていることを忘れてしまうほどの「軽さ」と「着心地のよさ」超軽量ナイロンタフタとダウンを直接注入するインジェクションシステムの採用によって、 約400グラムという驚異的な軽さを実現しています。どれくらい軽いのかと言いますと、 おおよそミドルゲージニット一枚分です。本当に着ていることを忘れてしまいます(笑)。 それでいてマイナス16℃の極寒にも耐え得る保温性があるのですから驚きです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 ZAYNは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S444962674646 or M45516368.54848 or L465364705050 or LL47556571.5※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタ3Bダウンジャケット ZAYN-OP NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 全国無料,得価 —— 73,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタライダースダウンジャケット RAY-OP DARK BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 大人気,SALE

【16-17AW PRE SALE】 モデルRAY-OP(レイ)素材表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8%生地キメが細かくソフトな風合いの超軽量ナイロンタフタシーズン秋冬色DARK BLU(ダークネイビー)ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・スタンドカラー ・総裏地 ・身頃ファスナーポケット ・左腕ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・内側パイピング&ロゴテープ補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・各所ファスナー持ち手ロゴ刻印 ・風防ロゴ状態新品未使用参考価格137,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、専用ハンガー 内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 洗練されたスタイルを生み出すライダースダウンジャケット「RAY-OP」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『RAY-OP(レイ)』になります。 ムーレーには、SIRO、OLIVER、ZAYNなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中でも本国のスタッフ着用率が一番高いのが、様々な素材で展開されているRAYです。 まったくの余談ですが、昨年、私も五着目のムーレーとしてRAYを購入して愛用しています。 デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 そんなライダースジャケットに中綿(ダウン)を注入して防寒性を高めたのがRAYです。 シャープなスタンドカラーで、着丈はお約束のショート丈、フロントは機能的なダブルジップ、 身頃および左腕にはアクセントになるファスナーポケットがデザインされています。 ライダースジャケットの持ち味である男らしさを大切にしたシンプルデザインですが、 ダウンジャケット特有の横方向のキルト(ステッチ)を施すことで、絶妙なスポーティー感が 演出されていることがポイントです。繊細なキメを持つナイロン素材と相まって、巷に出回っている レザーライダースジャケットとはひと味違う、都会的でモード感溢れる仕上がりになっています。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルデザインを引き立てます。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので使い勝手バツグンです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ風防付きフロント、美しさと機能性を合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を 与えて美しいフォルムを生み出すサイバラ、内側のパイピング補強、加えて、テーラードジャケット 同様の前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンタフタは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、超軽量でありながらも、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現しています。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 薄く、軽く、強度があり、さらには撥水性を持ち合せているので、悪天候にも対応します。 汚れてもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 着ていることを忘れてしまうほどの「軽さ」と「着心地のよさ」超軽量ナイロンタフタとダウンを直接注入するインジェクションシステムの採用によって、 約490グラムという驚異的な軽さを実現しています。どれくらい軽いのかと言いますと、 おおよそハイゲージニット二枚分です。本当に着ていることを忘れてしまいます(笑)。 それでいてマイナス16℃の極寒にも耐え得る保温性があるのですから驚きです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 RAYは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4349615884646 or M4451626084848 or L4553636285050 or LL465564648※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタライダースダウンジャケット RAY-OP DARK BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 大人気,SALE —— 69,800円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタライダースダウンジャケット RAY-OP NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 安い,本物保証

モデルRAY-OP(レイ)素材表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8%生地キメが細かくソフトな風合いの超軽量ナイロンタフタシーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・スタンドカラー ・総裏地 ・身頃ファスナーポケット ・左腕ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・内側パイピング&ロゴテープ補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・各所ファスナー持ち手ロゴ刻印 ・風防ロゴ状態新品未使用参考価格137,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、専用ハンガー 内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 洗練されたスタイルを生み出すライダースダウンジャケット「RAY-OP」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『RAY-OP(レイ)』になります。 ムーレーには、SIRO、OLIVER、ZAYNなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中でも本国のスタッフ着用率が一番高いのが、様々な素材で展開されているRAYです。 まったくの余談ですが、昨年、私も五着目のムーレーとしてRAYを購入して愛用しています。 デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 そんなライダースジャケットに中綿(ダウン)を注入して防寒性を高めたのがRAYです。 シャープなスタンドカラーで、着丈はお約束のショート丈、フロントは機能的なダブルジップ、 身頃および左腕にはアクセントになるファスナーポケットがデザインされています。 ライダースジャケットの持ち味である男らしさを大切にしたシンプルデザインですが、 ダウンジャケット特有の横方向のキルト(ステッチ)を施すことで、絶妙なスポーティー感が 演出されていることがポイントです。繊細なキメを持つナイロン素材と相まって、巷に出回っている レザーライダースジャケットとはひと味違う、都会的でモード感溢れる仕上がりになっています。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルデザインを引き立てます。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので使い勝手バツグンです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ風防付きフロント、美しさと機能性を合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を 与えて美しいフォルムを生み出すサイバラ、内側のパイピング補強、加えて、テーラードジャケット 同様の前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンタフタは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、超軽量でありながらも、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現しています。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 薄く、軽く、強度があり、さらには撥水性を持ち合せているので、悪天候にも対応します。 汚れてもサッと拭けばキレイになるので、日常の手入れはほとんど必要ありません。 着ていることを忘れてしまうほどの「軽さ」と「着心地のよさ」超軽量ナイロンタフタとダウンを直接注入するインジェクションシステムの採用によって、 約490グラムという驚異的な軽さを実現しています。どれくらい軽いのかと言いますと、 おおよそハイゲージニット二枚分です。本当に着ていることを忘れてしまいます(笑)。 それでいてマイナス16℃の極寒にも耐え得る保温性があるのですから驚きです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 RAYは、インジェクションシステムを採用しているためダウンパックは使用されていませんが、 羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているので不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4349615884646 or M4451626084848 or L4553636285050 or LL465564648※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 超軽量ナイロンタフタライダースダウンジャケット RAY-OP NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンコート ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 安い,本物保証 —— 82,100円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-KM BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 爆買い,正規品

モデルSIRO-KM(シロ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色BLU(ダークネイビー)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・6Bダブルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格180,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケット「SIRO-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SIRO-KM(シロ)』になります。 ムーレーには、OLIVER、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中で最高傑作との呼び声が高いのが、毎シーズン決まって完売してしまうSIROです。 SIROは、ダウンジャケットには珍しいダブルブレストジャケットがベースになっていますが、 フロントの合わせが浅い「セミダブル」なので、大人らしくありながらも軽快な印象です。 スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)のボリューム感が抑え込まれている、 なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなのでスタイリッシュに着こなせます。 機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸、絶好のアクセントになっています。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様です。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、ジャケット内側のパイピング補強、加えて、テーラードジャケット同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 SIROにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4350657084646 or M44526671.584848 or L4554677385050 or LL46566874.58※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-KM BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 爆買い,正規品 —— 107,900円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-KM NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,定番

【16-17AW PRE SALE】 モデルSIRO-KM(シロ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・6Bダブルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格180,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケット「SIRO-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SIRO-KM(シロ)』になります。 ムーレーには、OLIVER、ZAYN、RAYなど、ロングセラーモデルが数多く存在します。 その中で最高傑作との呼び声が高いのが、毎シーズン決まって完売してしまうSIROです。 SIROは、ダウンジャケットには珍しいダブルブレストジャケットがベースになっていますが、 フロントの合わせが浅い「セミダブル」なので、大人らしくありながらも軽快な印象です。 スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)のボリューム感が抑え込まれている、 なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなのでスタイリッシュに着こなせます。 機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸、絶好のアクセントになっています。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様です。 とにかく素材が上質で高級感があるので、ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん、 クリース入りのドレスパンツにもばっちり合います。すごく汎用性が高くて着回しやすいです。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンジャケットだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、ジャケット内側のパイピング補強、加えて、テーラードジャケット同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 SIROにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈襟高4444 or S4350657084646 or M44526671.584848 or L4554677385050 or LL46566874.58※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きセミダブルダウンジャケット SIRO-KM NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット コート ハンガー便選択OK あす楽対応_ 正規品,定番 —— 91,700円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 定番人気,セール

【16-17AW PRE SALE】 モデルVALENTE-KM(バレンテ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色BLU(ダークネイビー)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-KM(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM BLU ダークネイビー ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 定番人気,セール —— 94,200円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 爆買い,HOT

モデルVALENTE-KM(バレンテ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-KM(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM NERO ブラック ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 爆買い,HOT —— 110,900円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM SIGARO ダークベージュ ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最新作,豊富な

【16-17AW PRE SALE】 モデルVALENTE-KM(バレンテ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏:ナイロン100% 中綿:ダウン92%・フェザー8% ファー:ラビット生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色SIGARO(ダークベージュ) ちょっと濃いめのベージュにグレーを足したようなエレガントな雰囲気のニュアンスカラーになります。グレーによってベージュ特有の赤みや黄色みが抑えられているので、落ち着いた印象でコーディネートしやすいことが特徴です。ディテール・2重構造フロント(ボタン×ダブルジップ) ・4Bシングルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・袖フラップ ・スタンドカラー ・チンストラップ ・襟ラビットファー(ファスナー×ボタン取り外し式) ・両胸ハンドウォーマーポケット(ファスナー式) ・身頃フラップポケット(スナップ式) ・左腕ファスナーポケット ・ウエストドローコード ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・内側フラップパッチポケット1つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 スーツに合うオンオフ兼用ダウンコートの決定版「VALENTE-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『VALENTE-KM(バレンテ)』になります。 ブランドを象徴するセミダブルダウンジャケットSIRO(シロ)、そのロングバージョンである ダウンコートMORRIS (モリス)、今季、そこに新しく姉妹モデルVALENTEが加わりました。 VALENTEの基本スペックはSIROやMORRISと同じです。唯一の違いは「フロントデザイン」です。 SIROやMORRISがセミダブルなのに対して、VALENTEは「シングルブレスト」になります。 貫禄のセミダブルもいいですが、汎用性の高さを重視するならシングルブレストに軍配が上がります。 特にスーツスタイルに合わせる場合は、フロントのボリュームが控えめなシングルブレストがベターです。 ファスナーの開閉幅の調整によってシャープなVゾーンを作り出すことができるので、タイドアップが お洒落に決まります。SIROやMORRIS同様、スクエア状のステッチを施すことで中綿(ダウン)の ボリューム感が抑え込まれている、なお且つ、ウエストがシェイプされた細身シルエットなので スタイリッシュに着こなせます。機能性とファッション性を両立したポケットデザインも秀逸です。 襟内側のラビットファーは、外すとシャープなスタンドカラーになる2WAY仕様になっています。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも大きな魅力です。 ¨シンプル¨なデザインとは、言い換えれば、ごまかしが利かない、ということです。 目を引く意匠がないため、素材の良し悪し、仕立ての完成度、そのすべてが露になってしまいます。 大人が堂々と着られるシンプルデザインは、それだけ難しく、他のダウンブランドがロゴやデザインで 差別化する中、そこには目もくれず、ひとつ上の土俵で勝負している姿勢が素晴らしいと思います。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造、美しさと機能性を合わせ持った特注の副資材、 完璧な防寒仕様のチンストラップやハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめる ウエストドローコード、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは間違いなく世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 ラグジュアリーを標榜する襟内側の極上ラビットファー襟の内側には、トップクオリティのLAPIN(ラビットファー)があしらわれています。 思わず頬ずりしたくなるほどキメ細やかでやわらかい極上ファーは、まるでミンクのような 美しい光沢を湛えており、首元を華やかに彩ります。ゆえに、巻物いらずで着こなしがキマります。 ファスナー×ボタンで簡単に取り外しできるので、スタイルやシーンに合わせて使い分けて下さい。 休日はファーを装着してリッチに装い、オンビジネスではファーを外してシックに装うのがお勧めです。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 VALENTEにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス26~プラス16℃、MEDIUM COMFORTはマイナス20~プラス12℃、 HIGH COMFORTはマイナス12~プラス8℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルファー付きダウンコート VALENTE-KM SIGARO ダークベージュ ムーレー メンズ ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 最新作,豊富な —— 94,200円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルレイヤードダウンピーコート EMIDIO-KM BLU ダークネイビー ムーレー Pコート ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,セール

モデルEMIDIO-KM(エミディオ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ナイロン100% 本体中綿:ダウン92%・フェザー8% 付属中綿:ポリエステル100%生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色本体:BLU(ダークネイビー) 付属:BLU NAVY(ダークネイビー) 本体の色は、青みが抑えられたダークネイビーになります。付属のウィンドープループの色にもダークネイビーが採用されており、全体の色彩調和が図られています。ディテール・6Bダブルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・ボナパルトカラー ・チンストラップ ・脱着可能ウィンドープルーフ(ファスナー式) ・身頃ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・上衿裏補強ステッチ ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 洗練された大人のお洒落を楽しめる新モデル「EMIDIO-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『EMIDIO-KM(エミディオ)』です。 コンテンポラリーコレクションから登場したEMIDIOは、ダウン特有の着膨れ感をなくすため、 キルティングステッチを表地ではなく裏地で処理することで、ダウンの保温性を損なうことなく 全体のボリュームを抑え込んでスタイリッシュな見た目を実現した意欲作になります。 デザインのベースになっているのは、永遠の定番アウター『Pコート(ピーコート)』です。 クラシカルなボナパルトカラーのピーコートは、ちょうどヒップにかかるミドル丈で、いかにも 定番といった面構えなのですが、フロントの合わせが浅い「セミダブル」に改良されているので、 通常のピーコートよりも軽快な印象です。フロント内側にはウィンドープルーフが取り付けられており、 まるでインナーダウンを重ねているように見えます。冷気をシャットアウトするウィンドープルーフとして 機能するのはもちろん、必要に応じてファスナーで簡単に取り外しできる2WAY仕様になっているので、 スタイルやシーンに合わせて上手く使い分けて下さい。一見するとダウンウェアに見えない理由は、 キルティングステッチを表地ではなく裏地で処理しているからです。コートの内側で丁寧に細かく ダウンパックに分けることで、ダウンの保温性を損なうことなく全体のボリュームを抑え込んで スタイリッシュな見た目を実現しているので、洗練された大人のお洒落を楽しんで頂けます。 ダウンは暖かいんだけど着膨れするから苦手なんだよね、こんな意見の人がいると思います。 そんな人は、是非ともEMIDIOをお試し下さい。ダウンウェアとは思えないような洗練された ルックスで、シルエットも細身でシャープなものになるので、絶対に気に入って頂けると思います。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので使い勝手バツグンです。 そのうえ、ジャケットの裾がちょうど隠れる着丈設計になっているので、オンオフ兼用も可能です。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造(脱着可能ウィンドープルーフ)、美しさと機能性を 合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を与えて美しいフォルムを生み出すサイバラ、 防寒仕様のチンストラップ、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 EMIDIOにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S445164714646 or M455365734848 or L465566755050 or LL47576777※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルレイヤードダウンピーコート EMIDIO-KM BLU ダークネイビー ムーレー Pコート ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 赤字超特価,セール —— 110,900円

MOORER(ムーレー)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルレイヤードダウンピーコート EMIDIO-KM BROWN ダークブラウン ムーレー Pコート ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 高品質,送料無料

モデルEMIDIO-KM(エミディオ)素材表地:ポリエステル100% 裏地:ナイロン100% 本体中綿:ダウン92%・フェザー8% 付属中綿:ポリエステル100%生地キメが細かくソフトな風合いの高密度ナイロンツイルシーズン秋冬色本体:BROWN(ダークブラウン) 付属:MUD(グレイッシュブラウン) 本体の色は、暗い所で見ると黒っぽく見えるダークブラウンになります。ブラウン特有の赤みが抑えられているのでコーディネートしやすいことが特徴です。付属のウィンドープルーフの色はグレイッシュブラウンになっており、全体の色彩調和が図られています。ディテール・6Bダブルブレスト(ロゴ刻印ホーンボタン) ・総裏地 ・ノーベント ・ボナパルトカラー ・チンストラップ ・脱着可能ウィンドープルーフ(ファスナー式) ・身頃ファスナーポケット ・身頃サイバラ ・前振り袖 ・フロント力ボタン補強 ・上衿裏補強ステッチ ・内側パイピング補強 ・内側ファスナーポケット2つ ・左身頃ポケットロゴタブ ・前合せ内側ロゴ状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社パルテンツァ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、国内代理店下げ札、予備ボタン 専用ハンガー、内側シリアルNo.記載ホログラムタグ製造国made in ITALYムーレーの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 細部に至るまで上質を追求したイタリア最高峰のアウターブランドいまや秋冬アウターの常識となったダウンジャケット。お洒落に興味のある皆さまでしたら、 モンクレール、デュベティカ、タトラスに代表されるプレミアムダウンを一着はお持ちのはず。 今シーズンも激戦の様相を呈しているダウンジャケット戦線ですが、それとは別の次元、 つまり、前述ブランドのひとつ上のクラスに突如として現れ、洒落者たちの視線を集めているのが、 イタリア・ヴェローナ発のラグジュアリーアウターブランド『MOORER(ムーレー)』です。 LEON(レオン)等のファッション誌をご覧になっている方なら、すでにチェック済みのはず。 その品質の素晴らしさから、日本に上陸してから僅か数年でその名を知られるようになりました。 手にした瞬間に心が躍る、圧倒的な存在感を放つ最高級ダウンウェアムーレーのダウンジャケットの魅力は、なんと言っても「すべてが最高品質であること」です。 デザイン自体はあくまで上品でベーシックですが、ダウンの洗浄までをもすべて自社で行うという こだわりようで、細部に至るまで上質を追求したオール・メイド・イン・イタリーとなっています。 中綿には、最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。表地には、ロロ・ピアーナに代表される 最高級のイタリア製テキスタイル、もしくは機能性に優れた日本製のテクニカル素材を使用しています。 ボタンやファスナーなどのパーツは、超有名メゾンとムーレーだけしか使えない最上質の特注品です。 仕立てや細部の作りについてもラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティです。 そのクオリティの高さたるや、実物を手にしたら他のダウンとはひと目で違いが見分けられるほど。 それだけムーレーのダウンには、圧倒的な存在感があります。温暖化、空調設備の充実等々、 最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、ダウンは単なる防寒着としてではなく、 ファッションアイテムとしての要素が強くなってきているので、お洒落にこだわる皆さまでしたら、 やはり心が躍る一流品に身を包みたいと思うはず。そんな人に贈りたい最高級ダウンウェアです。 洗練された大人のお洒落を楽しめる新モデル「EMIDIO-KM」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『EMIDIO-KM(エミディオ)』です。 コンテンポラリーコレクションから登場したEMIDIOは、ダウン特有の着膨れ感をなくすため、 キルティングステッチを表地ではなく裏地で処理することで、ダウンの保温性を損なうことなく 全体のボリュームを抑え込んでスタイリッシュな見た目を実現した意欲作になります。 デザインのベースになっているのは、永遠の定番アウター『Pコート(ピーコート)』です。 クラシカルなボナパルトカラーのピーコートは、ちょうどヒップにかかるミドル丈で、いかにも 定番といった面構えなのですが、フロントの合わせが浅い「セミダブル」に改良されているので、 通常のピーコートよりも軽快な印象です。フロント内側にはウィンドープルーフが取り付けられており、 まるでインナーダウンを重ねているように見えます。冷気をシャットアウトするウィンドープルーフとして 機能するのはもちろん、必要に応じてファスナーで簡単に取り外しできる2WAY仕様になっているので、 スタイルやシーンに合わせて上手く使い分けて下さい。一見するとダウンウェアに見えない理由は、 キルティングステッチを表地ではなく裏地で処理しているからです。コートの内側で丁寧に細かく ダウンパックに分けることで、ダウンの保温性を損なうことなく全体のボリュームを抑え込んで スタイリッシュな見た目を実現しているので、洗練された大人のお洒落を楽しんで頂けます。 ダウンは暖かいんだけど着膨れするから苦手なんだよね、こんな意見の人がいると思います。 そんな人は、是非ともEMIDIOをお試し下さい。ダウンウェアとは思えないような洗練された ルックスで、シルエットも細身でシャープなものになるので、絶対に気に入って頂けると思います。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので使い勝手バツグンです。 そのうえ、ジャケットの裾がちょうど隠れる着丈設計になっているので、オンオフ兼用も可能です。 完成されたシンプルデザイン故、流行に左右されることなく長く着られることも魅力です。 仕立て、縫製、細部の作り、すべてが超一流です!最高品質を自負するムーレーのダウンコートだけあって、仕立てや細部の作りも超一流です。 冷気の侵入を防ぐ2重になったフロント構造(脱着可能ウィンドープルーフ)、美しさと機能性を 合わせ持つ特注の副資材、身頃に立体感を与えて美しいフォルムを生み出すサイバラ、 防寒仕様のチンストラップ、コート内側のパイピング補強、加えて、テーラードコート同様の 前方に湾曲する前振りの袖付けなど、細部に至るまで完璧な配慮が示されています。 縫製についても、私が知る限りでは世界最高峰の仕上がりになっています。 機能性とファッション性を両立した最先端のハイテク素材ムーレーのダウンウェアに採用されているナイロン素材は、日本の大手合繊メーカーが開発した 最先端のハイテク素材になります。こちらのナイロンツイルは、極細番手のナイロン糸を高密度に 打ち込むことで、優れた耐久性、摩耗性、撥水性を実現した、ムーレーの大定番素材です。 当然、クオリティは最上級となり、ナイロン素材とは思えないようなソフトな風合いで、 キメが細かく肌触りも格別です。高級感という点でも素晴らしく、ひと目で違いが分かります。 シックな艶消し仕上げなので、落ち着いた雰囲気でコーディネートしやすいこともポイントです。 厚みがあって傷に強いので、多少雑に扱ってもビクともしません。なお且つ、撥水性があるので 悪天候にも対応します。汚れてもサッと拭けばキレイになるので、手入れはほとんど必要ありません。 最高の暖かさを約束してくれる「シベリア産ホワイトグースダウン」ムーレーのダウンウェアに使用されているのは、すべてシベリア産のホワイトグースダウンです。 最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でも、トップクオリティのものだけを手摘みし、 イタリア政府公認の規定に従ってイタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された 最高級のプルミュールダウンは最高のフィルパワー(※1)を誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。 キャトルフロコンを取得しているモンクレールやデュベティカのダウンと肩を並べる品質になります。 EMIDIOにはダウンパックが採用されている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、 廉価なダウンウェアのような羽毛の飛び出しがありません。不快感を覚えることなく着用して頂けます。 (※フィルパワーとはダウンの復元力を示す数値。この数値が高いほど品質が良いとされます。) 内タグには、『THERMAL INSULATION INDEX(対応気温)』が記載されているのでご紹介します。 LOW COMFORTはマイナス16~プラス17℃、MEDIUM COMFORTはマイナス10~プラス15℃、 HIGH COMFORTはマイナス5~プラス12℃となっており、日本中、どこにいても快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S445164714646 or M455365734848 or L465566755050 or LL47576777※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測した数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

ムーレー MOORER 国内正規品 16-17AW 高密度ナイロンツイルレイヤードダウンピーコート EMIDIO-KM BROWN ダークブラウン ムーレー Pコート ダウンジャケット ベスト ハンガー便選択OK あす楽対応_ 高品質,送料無料 —— 110,900円